コウケンテツ料理研究家で嫁は色井綾で子供は?姉はコウ静子で母親も料理研究家!

スポンサーリンク
コウケンテツ 料理・食べ物

コウ ケンテツ(高 賢哲)さんは料理研究家です、日本の大阪府で生まれております。

在日韓国人二世なのですが、韓国語が話せないそうです。

スポンサーリンク

コウ ケンテツさんの両親は?

・父親は大阪生まれ、韓国・ソウル育ちの韓国人

・母親は韓国料理研究家として、日本でも有名な李映林(リ・エイリン)さん。

コウケンテツの両親は、日本で出会って結婚したそうです。

コウケンテツさんは、女1人、男3人の4人兄弟の末っ子で、両親を含めて6人家族という大家族の中で育ちました。

コウケンテツ

画像:https://images.app.goo.gl/yuaWemNxS1xQBRG8A

コウケンテツさんの嫁は色井綾さんで子どもは?

嫁さんのお名前は色井綾さんでコウケンテツさんのマネージャーをされており、

2009年に結婚しています。

二人はコウさんがレギュラー出演していた「スパイスTVどーも☆キニナル!」で出会います。

同番組の毎回の収録で顔を合わせていくうちに意気投合されて、

相談事などもお互いにしていたため、一気に心の距離が縮まったそうです。

ウケンテツさんの子供は三人だそうで、

・結婚から1年後の2010年には長男である息子・舜くんが誕生。

・その後に長女・蓮ちゃん、次女の花梨ちゃんが誕生。

家庭でも子供たちと一緒に料理をするそうです。

姉・コウ静子さん&母親の李映林(リ・エイリン)も料理研究家!

・ 母親に韓国料理研究家:李 映林(リ・エイリン)さんを持ち、

・姉(長女):コウ静子さんもフートコーディネーターで、母:李 映林のマネージャーをされているようです。

TV、ラジオ、雑誌など多数のメディアで料理を提案しながら、自分自身と向き合い、日々の食卓を大切にすること。

関連サイト

コウ静子(料理研究家)の料理教室や経歴に結婚は?母・弟も料理研究家?

父親と兄2人は、一般の方で名前も写真も特に公表されていませんでした。

コウ ケンテツ(高 賢哲)さんの経歴

職業:料理研究家

誕生日:1974年7月14日生まれ

出身地:大阪府

国籍:韓国

身長:180cm

家族構成:妻、長男、長女、次女

コウ ケンテツさんは高校で始めたテニスでプロを目指しておりましたが、

18歳の時に、重度の椎間板ヘルニアを患い、テニスプレーヤーの夢を断念。

高校を卒業してからさまざまな仕事についてはみたものの、どれも長続きしませんでした。

そんな時に韓国料理研究家の母親から「アシスタントをしてみない?」と勧められたことがきっかけとなり、料理の道に進むことになった。

31歳で料理研究家として独立するまで、修行を積むこと3年で単身上京。

コウケンテツさんは、やがてテレビをはじめとする多くのメディアや料理教室等で活躍するようになっていき、

韓流イケメンブームが、コウケンテツの人気を後押しすることとなります。

2020年3月22日 Koh Kentetsu Kitchen【料理研究家コウケンテツ公式チャンネル】開設。

https://www.youtube.com/channel/UC3p5OTQsMEnmZktWUkw_Y0A/featured

Instagram

https://www.instagram.com/kohkentetsu/(@kohkentetsu)

twitter

‎@kohkentetsu14さんのツイート

Facebook

https://www.facebook.com/kohkentetsuofficial/

コウケンテツさんの著書

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

本当はごはんを作るのが好きなのに、しんどくなった人たちへ [ コウケンテツ ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/1/1時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

アジアの台所に立つとすべてがゆるされる気がした [ コウケンテツ ]
価格:1650円(税込、送料無料) (2021/1/1時点)

楽天で購入

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウケンテツの韓国料理1・2・3 For biginners [ コウケンテツ ]
価格:1760円(税込、送料無料) (2021/1/1時点)

楽天で購入

 

 

 

最後に

昨今はおうち時間が多くなりましたので、お子さんと一緒にYouTubeで料理動画など見ながら作るのも良いですね。

タイトルとURLをコピーしました