中村栄利 ラーメン職人が未来シアターに!ラーメンの天才

nakamura_shigetoshi_img_01

15年前に新星のごとく現れ天才と呼ばれた「中村屋」店主。
「天空落とし」と呼ばれる湯切りパフォーマンスや
ラーメンでのフルコースを作るなどでメディアの注目を
集める。

 

5年前から拠点をニューヨークに移しているが、
食材や環境の違いで最初はかなり苦戦を強いられた。

 

転機はアメリカ最大手の製麺業者との出会い。
質の高い生めんを供給してもらえることに。

 

そんな中、ニューヨークで新店舗をオープン。
アメリカでは入手困難な「鶏がら」を用いた
日本の伝統的なラーメンで勝負に出る。

 

vol16_img01

中村栄利(なかむら・しげとし)さんプロフィール

 

中村シェフ:ラーメン中村屋(本社神奈川県海老名市)、
オーナー&シェフ。

 

1977年 厚木生まれ

1995年 米国へ留学

1998年 米国より帰国

帰国後オリジナルスープのラーメン作りを独学で研究

1999年9月 神奈川県大和市に麺処「中村屋」を
オープン

研究を重ねたスープで作ったラーメンが評判の店となる。

中村の湯切りは、その独特のスタイルから「天空落とし」

と呼ばれる様になり「中村屋」の代名詞となる

2004年 神奈川県海老名市に「中村屋」を出店

更なる可能性を追求し、技術の最先端と自由な発想を表現

出来る場を求めて、新スタイルのレストラン【中村屋」を

出店

2008年~2010年 東京へ初出店、御茶ノ水に期間
店「三四郎」をオープン

東京進出は、メニュー開発の場として{水の力」をテーマ

に新たな味を生み出す

スポンサードリンク

2009年5月 念願の海外店舗をアメリカ・ロサンゼル

スにて初プロジュース。

その後日本には「中村屋」は海老名店1店舗とし、アメリ

カでのラーメン発展を模索

スポンサードリンク

2012年 現在日本の良きラーメン文化の全米普及を

志し活動を継続中。

519250d750f943e914410741bad4628a

 

若き天才がカリフォルニアで勝負する新しいラーメンの形
のインタビューはコチラから

http://www.myfood.jp/w_myfood/interview/2010/09/post.html

 

 

ニューヨーク 二人三脚でラーメンを世界の国民食に!

ハワイで30年の歴史を持つ製麺会社
サン・ヌードルがニュージャージー州

 

ティターボロに工場を構え、
生麺の出荷を開始した。

 

創業2代目の夘木健士郎さんと二人三脚で、
ラーメンラボ代表の中村栄利さんだ。

 

img_8ebbcf1e3986b2b9fc09067112b9273d22947

同工場では、ラーメン、そば、うどんなど
20種類の麺を店主の希望に応じた
太さに裁断して1日8000食余りを出荷している。

 

ニューヨークでは今、ラーメンブームといわれる。
日本人以外のオーナーシェフが続々と
創作ラーメンの店を開店させている。

 

彼らにラーメンの極意と真髄を
伝授するためのラーメンラボの
キッチンも設置されている。

 

現在同社の工場はハワイのホノルル、
ロサンゼルスとこのニュージャージー

 

工場があるが、西海岸では輸送上の理由で
冷凍麺が主体だが「ニューヨークは

 

アメリカの食文化の中心であり、
食に興味のある消費者が多いので

 

生麺の旨さをぜひ届けたい」という
健士郎さんの強い熱意から
東海岸工場進出を決めたという。

 

カリスマシェフの中村さんは、
コンサルティングやレシピ研究開発など、

 

レストラン経営者を教育して、あらゆる
分野の料理にラーメンを取り入れたメニューを
提案するいわば「ラーメンの伝道師」。

 

今は基本的に自分の店は共に運営してきた
パートナーに託し、家族を連れてアメリカに住み
、健士郎さんとタッグを組む。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

忍者