猿田彦珈琲 大塚朝之こだわりの珈琲!穴場的なカフェはどこ?

猿田彦珈琲 大塚朝之さんが未来シアターに登場

 

15歳から演劇学校に通い、俳優として映画を
中心に芸能活動を行うが25歳で引退。

 

26歳で日本スペシャルティコーヒー協会
(SCAJ)認定コーヒーマイスターを取得。

 

2011年、29歳のときにスペシャルティコーヒー
専門店「猿田彦珈琲」を恵比寿にオープン。

 

昨年、コカ・コーラ「ジョージア ヨーロピアン」
シリーズから

 

コラボレーション商品が発売された事でも
大きな話題となった。

 

824129

大塚朝之(おおつか ともゆき)さんプロフィール

誕生日:1981(昭和56)年09月22日

出身地:東京都

血液型:AB型

15歳から25歳まで俳優業を志し、
全て失ったときに流れついたところが

 

南蛮屋というコーヒー豆屋でした。
26歳のときに

 

日本スペシャルティーコーヒー協会(SCAJ)
認定コーヒーマイスターを取得し

 

『FUGLEN』のロバー ト・トーレセンが
COE豆のコーヒーを紙コップで出している

 

ことを知って興味を持つ。
2011年6月8日に猿田彦珈琲オープン。

 

ロゴデザインはエンライトメントのヒロ杉山、
命名は杉山夫人。

 

2014年元旦に株式会社化、現在スタッフ15人おり、
今年のラテアートコンテスト優勝者も。

http://sarutahiko.co/

スポンサードリンク

1

穴場的なカフェをご存知でしょうか?

大学のキャンパス内にひっそりと佇むこの
穴場的なカフェをご存知でしょうか。

 

ミシュラン星獲得シェフ黒木純さんが
手がける極上の「和菓子」と、

 

猿田彦珈琲の代表大塚朝之さんによる
こだわりの「珈琲」の奇跡のハーモニーを

 

堪能できる【廚(くりや)菓子 くろぎ】
なんと東大の中にあるのです

 

uploaded

嘘でしょう!!

お店の所在地は、東京大学の本郷キャンパス内です
アイアンシェフでお馴染みの、
和の鉄人・黒木純さん。

スポンサードリンク

 

人柄やお客さんへの気遣いなども高く
評価されているようで、「くろぎ」は

 

『ミシュランガイド東京』で2年連続一つ星を
獲得しています。

 

3

どうして東大構内に!?

無形文化遺産に和食が登録され、
世界中で注目を浴びる一方で、

 

和菓子職人はそこに埋もれた形になりがち。

 

日本が誇れる和菓子文化をもっと発展させて
いきたい言う気持ちから実現したそうです

 

和菓子を提供するにあたり、こだわりの珈琲
を企画

 

一般的には抹茶が添えられる和菓子に、
コーヒーを添えるという珍しいスタイルを
とっています。

 

猿田彦珈琲のバリスタが淹れるコーヒーは、
少し酸味があり不思議と和菓子の魅力を惹き
たてていると評判だそうです

 

両方の味が楽しめる隠れた穴場だそうです
私も和菓子には抹茶や煎茶しか浮かびませんでした

 

昔からお茶会には和菓子がデレビのニュース
などで見てましたから

 

現代はドンドン変わっていますね
東大キャンパス内に贅沢です

 

ナゼ東大にしたか?
東大の学生には、一般の若い人よりも

 

和菓子や茶道・書道などの日本文化に
触れてきた学生が多く、和菓子自体に

 

興味を持ってくれるからだそうです
と黒木が述べておりますが

 

読まれた方の反応は?
それは無いよ

 

でも穴場スポットですから、どこでもいいので
味わって見たいですね

 

4

アクセス

住所:東京都文京区本郷7-3-1

国立大学法人 東京大学 本郷キャンパス春日門側

ダイワユビキタス学術研究館1階

電車:東京メトロ丸ノ内線「本郷3丁目」駅
より徒歩5分

都営大江戸線「本郷3丁目」駅より徒歩3分

電話: 03-5802-5577

営業時間:9:00~20:00

定休日:不定休

スタイリッシュ空間で極上の和菓子と
珈琲を頂けることに加え、

 

普段足を運ぶことのない東大構内に入る
ことが出来るのはなかなか得難いチャンス。

 

オシャレな洋風カフェに行くのもいいけど、
たまには和カフェで和菓子文化の素晴らしさと、

 

歴史ある本郷キャンパスの雰囲気を体感して
みるのもいいですよね

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

忍者