歯磨き タイミング 朝起きてすぐするべきか、朝食後か?

いつするべきなのか、そのタイミングも重要です

特に気をつけ無くてはならないのが
朝の歯磨きだといわれますが

そこで歯磨きのタイミングです

 

_

起きてすぐする方

朝食後にする方

どちらが良いのか

 

歯垢は生きた細菌のかたまりで、
就寝中に歯と歯の間、

 

かみ合わせの面などに付着します。
また、ストレスなどが原因で歯ぎしり

する人が増えており、それが原因で
歯がぐらつき、いわゆる歯と歯ぐきの間の

 

歯周ポケットに細菌が入り込み炎症を
起こすケースもあるとか。

 

朝起きて
そのまま食事をするのは


細菌だらけの口で口内環境を悪化させること。
朝起きたら、歯垢を一掃してください。

スポンサーリンク
/ /

 

理想的には朝食後も、
歯磨き粉はつけなくてもよいので

 

軽くブラッシングして食べかすを除去すれば
パーフェクトです。

 

30代以降は歯周病や歯槽膿漏のリスクが
高くなりますから、

 

歯磨きというよりは“歯ぐきケア”を
意識して、毎食後、就寝前、起床後の

 

ブラッシングを習慣づけたほうが良いとのこと。

スポンサーリンク
/ /

夜歯を磨くのは夕食後か寝る前のどちらが正しいのでしょうか?

 

歯を磨くのは食後のほうが良いということです
寝ている間の細菌の活動も活発になる

 

そうですから,就寝1時間前くらいの
歯磨きが良いと言われてます。

 

但し夕食から就寝までの時間がかなりあるなら,
夕食後にも磨いたほうが良いでしょう

 

お年寄りは昔からの習慣で
起きたらすぐ磨いてましたね

 

間違いではないそうですが
実際は、食後に食べたら

 

みがくかたちをとってる。
歯磨きには口臭予防や身だしなみ的な
側面もありますね

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

忍者