ベッキーや ハーフタレントの 親はどんな仕事を?

1bc24b992620992c19e9efeb4a66904520140730135226944

芸能界はハーフタレントが花盛りだが、その親の存在は知る人ぞ知る

というレベル。

そもそも日本にいるのか、どんな仕事をしているのか、謎は多い。

露出度ナンバーワンのベッキー(30)は、父親が英国人。

英会話教室で先生をやっていて、ずいぶん昔にテレビに出たこともある。

「中山秀征と松本明子、飯島直子が出演していた日本テレビ系の深

夜番組『DAISUKI!』で、外国人の自宅にホームステイする

企画がありました。

彼らの訪問先がベッキー宅で、父親は案内役として登場。

当時は素人だったベッキーの姿も放送されています。

最近は神奈川の葉山にいることが多く、湘南あたりではベッキー

よりも有名らしいですよ」

スポンサードリンク

バラエティーを主戦場にするSHELLY(30)は父親が米国人。

スポンサードリンク

現在は横浜の元町でバーをやっている。

米海軍を退役後に開いた店だ。

以前はSHELLYも働いていたという。

「父親は3人の娘を厳しく育てたようです。

末娘のSHELLYも例外ではなく、テレビで水着になるのもNG。

ロケで水着を試着するシーンでは、服の上から着ていた」

■親の仕事がオープンになっているのは少数派

おバカキャラのユージ(26)の父親はマイケル・ゴードン。

「トランスポーター2」などに出演していた米国人の俳優だ。

もっとも両親は5歳のときに離婚し、本人は日本人の母親と

一緒に帰国している。

JOY(29)の父親は英国人で、英会話教室の先生。

息子と一緒にバラエティー番組に出演したこともある。

日本に27年いるというのに、いまだに日本語は片言。

スタジオの笑いを誘っていた。

母親が米国人の歌手アンジェラ・アキ(36)は、

父親が英会話の「イーオン」などを傘下に持つ

イーオンホールディングスの代表だ。

ただ、こんなふうに家族がオープンになっているのはレアケース。

テレビで立派な自宅を披露したり、厳しく育てられたという

エピソードを話したりするハーフもいるが、

親の仕事は話したがらない。

むろん非合法なことをやっているせいではないだろうが

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

忍者