嵐山紅葉の見ごろと祭りは!アクセスと駐車場は穴場どこ?

京都の嵐山は観光名所として知られており、
毎年多くの観光客でにぎわいます。

 

嵐山は日本の桜名所100選にも選ばれている
程ですから。

 

山々が赤や黄色に染まる嵐山も最高のロケーション。

見ごろ時期や祭りなど紹介します。

スポンサードリンク

嵐山もみじ祭りの歴史は?

嵐山もみじ祭りは嵐山小倉山のもみじの
美しさを讃え、もみじに感謝するお祭りです。

 

また一体の豊かな史後や文化などを船の上で
紹介し嵯峨、嵐山の社寺の支援を受けて
1947年に開始し。

 

歴史的には新しいお祭りのきかくです。

 

20131115-174316-7

嵐山の紅葉の見頃やお祭りはいつ?

例年の色づき始め:11月中旬

例年の見頃:11月下旬~12月上旬

 

 

 

嵐山もみじ祭はいつ?

名勝嵐山のもみじを譛え嵐山一帯を守護する
嵐山蔵王権現に感謝する催しである。

 

広く洛西一帯の由緒ある史蹟や文化をも
紹介します。

 

この地にゆかりの深い芸能の数々を大堰川の清流に浮かぶ船上舞台に盛り上げ、

スポンサードリンク

色とりどりの船遊絵巻として錦繍の一日を華やかに繰りひろげられます。

 

河原では数々のイベントが行われます。

日時:11月の第2日曜

場所:嵐山渡月橋上流一帯

時間

午前の部:10時30分から

午後の部:13時00分から

(雨天中止)

[問合せ先:嵐山保勝会075-861-0012]

http://www.arashiyamahoshokai.com/

京都嵐山の紅葉アクセスは

 

〒616-8383 京都府京都市右京区嵯峨中ノ島町

 

■電車:JR嵯峨嵐山駅→徒歩10分

■車:名神高速道路京都南ICから国道1号・府道181号・186号を経由し、府道29号を嵐山方面へ車で13km

■有料駐車場 200台  料金:800円~1000円

 

※台数は限られていますので、確実に参加したい場合は公共の交通機関を

ご利用ください。

 

穴場はどこ?

嵯峨大念仏狂言と船上の舞などは、北側の岸に向かって披露されますから。

南側の岸よりも北側の岸から見る方が良く見えます。

 

見物客は多いですが渡月橋上流大堰川全域で
見れるので見やすいですよ。

 

最後に

さすが京都嵐山の紅葉、大スケールの眺めです

美しい紅葉と一緒にお祭りも楽しめますし

土日は混雑しますので、平日の午前中が

おすすめです。

関連サイト

嵐山紅葉の見頃は!ライトスポットや散策コースは?

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者