米良はるか(レデイーフォー)略歴と高校と大学は?結婚が気になる?

あなたの1000円が世の中を変える!新しい“お金”の流れ

世の中で様々な理由でお金を必要としている人に、
共感した人が一口1000円程度からネットを通じて

 

出資し支援する(レディーフォー)米良はるかさんが
カンブリア宮殿に登場

 

こうしたインターネット上で多数の人から資金を調達する仕組みを
「クラウドファンディング」というそうです。

スポンサードリンク

なんと日本で初めて、そして最大のクラウドファンディングを提供するのが

「READYFOR」なのです。

 

今年で創立から4年になり、述べ13万人から
18億円を調達するまでに成長した企業。

 

将来の自分への投資

  • 「保育所を作る」
  • 「母親のためのカフェを開く」
  • 「障がい児のための本作りの費用」

女性が立ち上げるものも少なくない。

 

率いるのは28歳の若き女性経営者の米良はるかさんしってますか。

 

 

mera.activity1

画像:https://twitter.com/myani1020

米良 はるか(めら はるか)さんプロフィール

READYFOR(レディーフォー)代表

生年月日:1987年

出身:東京都

学歴:成城学園高等学校

2010年慶應義塾大学経済学部卒業

2012年同大学院メディアデザイン研究科卒業

スタンフォード大学へ留学

 

2011年3月:日本初のクラウドファンディングサービス

READYFORを立ち上げる。

 

2014年7月、READYFOR株式会社代表取締役に就任

家族;両親と3人家族(一人っ子です。)

 

2012年には世界経済フォーラムによって結成された若手リーダーのコミュニティ

「Global Shapers Community」

スポンサードリンク

 

東京メンバーの1人として選出され、2012年に最年少でダボス会議に参加しました。

 

高校と大学は?

米良 はるかさんはは良家の子女?

 

成城学園はご存知でしょうが、高級住宅街の中にあり
良家の子女が通っており、芸能人や経営者の子供が多い学校です。

 

特別お金持ちでないにせよ、比較的育ちの良い子が集まっております。

全国的な知名度はないが、セレブの方々にとってのブランド校ですから

米良 はるかさんも親はセレブの方だと思われます。

 

高校ではフィールドホッケー部に入部し、毎日の練習や遠征試合がかなり

ハードだたそうです。

 

学校は幼稚園から大学まである一貫校ですが
大学は慶應義塾大学経済学部に入学しています。

 

理由は中学時代に2年間教わった慶応大生の家庭教師の“お姉ちゃん”。

 

彼女は自分の学校に誇りを持ち、すっごく楽しそうに大学生活を話してくれたのが

きっかけで。

「自分の今いる環境より、楽しい環境があるのかもしれない」と憧れ慶応を選んだ訳です。

 

結婚が気になる?

米良はるかさんも28歳ですので結婚の話も
あってもおかしくない年齢ですが。

 

ネットで調べますと

 

現代ビジネスの女性起業家座談会のテーマが

白木夏子×向田麻衣×米良はるか

「仕事と、結婚や出産。何かを犠牲にして何かを

選ばなくちゃいけないんでしょうか?」

仕事、結婚、そして出産。人生は選択の連続であるけれど、女性たちは大きな意味での選択肢が男性よりも一つ多い。

「今の仕事の忙しさ、楽しさを考えたら、いつ結婚して子どもを産んだらいいのかわからない」。

「仕事もあきらめたくないけど、子どももほしい」—20代、30代の働く女性たちからそんな声が
聞こえてくる。

この記事でネットで結婚や旦那が出てきています

私の調べたが結婚はしていません。

 

最後に

私もと思っている方は多いでしょうが、今READYFORで進行中のプロジェクトは

約1,300件だそうです。

すごい人数ですが、寄付では無いので投資です
自分の夢を応援してくれる米良 はるかさん

READYFORサイトはこちら

https://readyfor.jp/

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者