大平智生(バッグ職人)プロフィールと家族は?クロスロード

スポンサードリンク

クロスロードにバッグ職人の大平智生氏が登場

 

イタリア・フィレンツェは世界でもトップクラスの職人が集まるものづくりの街。

この地にある高級かばん店「チェレリーニ」は王族、貴族などを顧客に持ち、世界中から注文が寄せられる名門の工房だ。

 

CISEI(シセイ/チセイ)のプレステージラインは
エルメスも認めるドイツの高級タンナーWEINHEIMER
(ワインハイマー)社の

 

手揉みカーフを使用し、大平智生氏が製造の最初から
最後まで自らの手で行なう、謂わば 丸縫いバッグです。

 

クロスロードでは、ファーストジャパニーズはそこで働く日本人初のかばん職人

、大平智生氏。

 

そんな、大平智生氏のプロフィールや家族など調べて見ました。

 

cisei_designer2

画像:http://blog.glober.jp/?p=3716

大平智生(ち せい)氏プロフィール

かばん職人

スポンサードリンク

誕生:1973年

出身:東京都出身

兄弟:3人兄弟の長男

学歴:高等専門学校で工業デザインを学ぶ

1995年:都市計画を学ぶ為、フィレンッツエに留学

そこで革製品の魅力を知り、一念発起してかばんの学校に行く

2004年:31歳で名門かばん店「チェリー二」の工房に
採用

2008年:独立「SISEI」を立ち上げる

大平智生氏の家族は?

妻の瑠佳と娘の詩生(しお)さんと暮らしていおります。

CISEI(シセイ・チセイ) 通販

CISEI(シセイ) 編込みヌバックレザートートバッグ(NERO) 美品 ブラッ…

最後に

価格だけ見れば高いと思われる方もいらっしゃるのかもしれませんが、

逆にここまで手をかけてお店の方が儲かるのかなと思うくらいです。

一日一個くらいしか作れないので、工賃だけで50ユーロ日本円(6230円)くらい掛かっていますから。

そこから更に材料費などが掛かるので、そういった事を考えると高くはないのかなと思います。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者