国枝俊成(らでぃっしゅぼーや)の略歴と「野菜宅配+IT?

「らでぃっしゅぼーや」は全国16万世帯の会員を抱える、有機・低農薬野菜の宅配最大手
「らでぃっしゅぼーや」。

日本各地のこだわり農家と契約し、徹底した生産管理で作られた安心安全な野菜を家庭に届けている会社です。

国枝俊成氏はNTTドコモ出身、「顧客目線」の徹底、「野菜宅配+IT」という新しいチャレンンジにも乗り出している。

 

あらたに野菜そのものを宅配するだけでなく、より調理をしやすいカット野菜や調味料をセットにした商品を販売しています。

スポンサードリンク

こうして今や同業他社の中で、会員数・売り上げともにトップを走る「らでぃっしゅぼーや」。

NTTドコモのグループ企業の子会社、主要株主

NTTドコモ 90%
ローソン 10%

そんな国枝俊成氏のプロフィールや略歴など調べて見ました。

 

 

13

画像:http://www.bci.co.jp/netkeizai/interview/90

国枝俊成(くにえだ・としなり)氏プロフィール

「らでぃっしゅぼーや」代表取締役社長

生年月日:1954年8月31日

出身地:兵庫県神戸市

出身校:灘高等学校を卒業

東京大学工学部を卒業

趣味:ゴルフ・音楽鑑賞

略歴

1978年に日本電信電話公社、現在のNTTに入社

1983年にアメリカ スタンフォード大学修士を卒業

2003年にNTTの持株のドコモに異動

2007年にはNTTドコモの執行役員になり

2010年NTTドコモ九州の支社長に就任

ドコモエンジニアリング株式会社の常務取締役を経て

スポンサードリンク

2014年5月29日付けで、現在のらでぃっしゅぼーや株式会社の代表取締役に就任しています。

らでぃっしゅぼーやもNTTドコモグループの傘下に。

2012年1月に買収され、完全子会社となっています。
創業は1988年で、従業員数は412名の会社です。

1988年(昭和63年)5月に設立された環ネットワーク株式会社がその前身

2000年(平成12年)1月にキューサイの傘下に入り、(旧)らでぃっしゅぼーや株式会社へと商号を変更

8月 – 環ネットワーク株式会社から、らでぃっしゅぼーや株式会社へ商号を変更

株式譲渡により、キューサイの系列下を離れて、株式会社ジャフコ・エスアイジーNo.7の子会社となる

2012年(平成24年)1月30日 – ドコモ・ローソンとの資本・業務提携、および、ドコモのTOBによるらでぃっしゅぼーやの子会社化を発表

 

らでぃっしゅぼーや 野菜宅配+ITとは?

らでぃっしゅぼーやでは、売上や会員などの営業分析について過去数回にわたって分析システムを構築していたが、

従来利用していたツールでは売上集計を単週でしか閲覧できず、複数週の分析や、会員が購入した商品の明細データ分析はできなかった。

また、1ヵ月で300万件にのぼる売上データをユーザー部門が分析しようとすると、

ボリュームが大きすぎるため検索結果を得るまでに1日を要するなど、レスポンスの面でも課題が挙がっていたという。

マーケティング部が設立されたのを機に売上受注分析システムを見直すこととなり、新たなBIプラットフォームに「QlikView」が採用された。

2013年4月のカットオーバー以降、受注分析をはじめ、会員分析、センター分析、地図上でのエリア分析へと対象業務を順次拡大し、

マーケティング部門、商品開発、カタログ企画、事業部門に関わるメンバーが日々の業務に活用しているという。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者