坂梨カズ(いなり寿司)プロフィールや本名は?と年齢は?オネエ疑惑とは?

1万5千個以上を食べた いなり寿司の伝道師 坂梨カズさんの
本業はトータルビューティープロデューサー。

 

しかし肩書きにはいなり寿司評論家とはありませんが?
ただいなり寿司が大好きな坂梨カズさんは、これまでに
1万5千個以上を食されていますからハンパでないです。

 

なぜか一般社団法人全日本いなり寿司協会の広報担当され、いなり寿司の普及活動に務めています。
この協会は『いなり寿司が好きな方』だったら登録できるそうです。
一般社団法人全日本いなり寿司協会は

http://www.inarizushi.org/

スポンサードリンク

 

坂梨カズさんのトータルビューティープロデューサーがなり寿司なのかは分りました。

そこで坂梨カズさんのプロフィールや本名とオネエなど調べてみました。

 

hqdefault

画像;https://www.youtube.com/watch?v=kFaEGcpdIco

坂梨カズ(さかなし かずひこ)さんのプロフィール

トータルビューティープロデューサー
本名:坂梨 かずひこ(さかなし かずひこ)
生年月日:1966年9月18日  49歳
出身地:東京都北区

 

事務所:株式会社アントワーヌ
趣味:映画観賞、読書、ファッション、コスメ
特技:嗅覚が強い、人の嘘を見抜く
資格:色彩検定1級、毛髪診断士、キャリアコンサルタント、LOHASコンシェルジュライフスタイリスト

スポンサードリンク

略歴

1990年、凸版印刷(株) トッパン・アイディアセンター入社

その後ギャップ出版入社アートディレクターとして活躍されました。

  • 2004年からは、
    LOHASクラブ、
    無印良品、
    渋谷ザニー、
    制服ブランド「CONOMi」、
    帆布メーカー「TAKEYARI」、
    化粧品ブランド「La Corbeille」

と多くのプロデューサーに就任されています。
シャンプーブランド「エスプリンセス」、トラベルカフェブランドによる旅グッズ開発のディレクターにも就任され活躍されていました。

 

スキンケア、メイクアップなどのコスメティック分野からファッションデザイン、コーディネートまで、本当の意味でのトータビューティーを行う、日本唯一のエキスパートと言われているそうです。

 

坂梨カズさんはオネエ

本人自ら性別は「乙女系オジバ」と言われております
最近ははオネエが多いですね、

おネエとゲイは違う

「おネエ」というのは、そもそも女性の言葉やしぐさをデフォルメして使う男性や元男性のこと。

一方、「ゲイ」という言葉は男性の同性愛者を指す。
だが、ゲイだからといって全員が女装をするわけではない。

普通に男性の服装をしていて、男性が好きというゲイのほうがむしろ多いという。

さらに男性も女性も両方好きな、いわゆるバイセクシャルの男性もいる。

 

最後に

美容家で株式会社アントワーヌの社長でもある、私も今回

坂梨カズさんの名前をしりました、今回マツコとのトーク
ブレイクするかも。

 

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者