弓月ひろみプロフィールや略歴と年齢は!精密3D化体験 とは?

元アイドル 弓月ひろみ(ゆづきひろみ)さんが、マツコの知らない世界に登場。

 

最新スマホケースの世界を紹介しますが、 何と5万2千種類以上あるそうで高級ブランド&西陣織など
今やTPOに合わせて着せ替える時代に。

 

元アイドル 弓月ひろみさんなのですが、以外に分らないのでプロフィールや年齢、

仕事など調べて見ました。

 

 

yuzuki_hiromi

画像:http://noteanytime.com/jp/column/category/yuzuki

弓月ひろみ(ゆづきひろみ)さんプロフィール

職業:キャスター、リポーター、司会者、MC

生年月日:1979年10月4日(37歳)
出身地:神奈川県
身長:160cm
スリーサイズ:B89-W57-H87
血液型:A型
特技:オリジナル和菓子作り、料理
趣味:エッセイ・文章・脚本を書くこと ネイルアート 温泉巡り

資格:フードアナリスト2級

スポンサードリンク

略歴

2004年にデジタルアイドルとしてデビューし、
『FM yokohama』や『bay FM』のラジオリポーターとして活動、

スポンサードリンク

 

Webメディアや雑誌で記者、ライターとして活動されています。
2004年から2007年までヨコハマ経済新聞の記者として活動してます。

 

日本最大のiPhoneイベント「iPhoneケース展」主宰で、総動員数は30万人超。
東京・名古屋・大阪・フランス等で開催している。
約400個のiPhoneケースを所持するコレクター。iPhone写真の撮影と、iPhoneを使ったモノローグ系映画制作を趣味としている。

 

働く女性、男性に向けて、食・文化・デジタルを使ったスマートな生活を提案する

「東京女的生活」メンバー。

 

現在では街の活性化イベントやPR、商品開発にも携わっている。

 

デジタルアイドルとして活動とありますが、デジタルアイドルとは?

1996年頃恋愛シミュレーションゲーム『ときめきメモリアル』(コナミ)が人気を集め、
「バーチャルアイドル」という言葉が世の中に浸透し始めた頃だった。
当時、最先端だった3D映像技術や、人間の動きをコンピュータ上で再現する“モーション・キャプチャー”という技術を使って、新規事業だったのです。

 

弓月ひろみのツイッター
弓月ひろみのブログ

 

弓月ひろみを精密3D化を体験

「フェイシャルスキャナー」を弓月ひろみに体験してもらいました。

アバッタのこの装置は、ドーム型の内部に中心を取り囲むように52台のカメラを配し、シンクロ撮影を行います。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者