南雲満友(プロレス女子)プロフィールや大学は姓名鑑定は?

新日本プロレスでイケメンレスラーといえば棚橋弘至、
オカダ・カズチカ、飯伏幸太、田中翔、などが上がるが
女子の間でプロレスが大ブームが起こってます。

 

プロレス好き女子“プ女子”を代表し、
21年間プロレスを見続けてきた女子大生 南雲満友さんが『萌えるプロレス』を
マツコの知らない世界で紹介します。

スポンサーリンク
/ /

南雲満友さんは、お父さんがプロレスリングのマットを作る仕事をされている影響で、

物心つく前からずっとプロレスに親しんできたのだそうです。

 

イケメンレスラーだけでなく『大仁田厚の有刺鉄線爆破マッチ』なども一番印象にあるそうです。

大仁田厚の有刺鉄線なんかも、ロープをはずし有刺鉄線をリングに設置するだけでワクワクとしますね。

 

%e3%82%ad%e3%83%a3%e3%83%97%e3%83%81%e3%83%a3

画像:マツコの知らない世界

南雲満友(なぐも まゆ)さんのプロフィール

生年月日:不明

出身地:東京都板橋区

血液型:O型

身長:153cm

出身高校:イギリスの高校に留学

International College Sherborne School

スポンサーリンク
/ /

出身校:慶應義塾大学

リングネーム:アメージング・プリンセス・マユコング

 

イケメンという言葉が女性たちがこぞってプロレス女子へと変貌を遂げるのには時間はかからなかったようです。

 

[南雲満友]さん姓名鑑定の結果(総運/総格)

責任感がとても強く、社会への順応性が高い。
持ち前の能力を最大限に発揮させて成功をつかみとります。

37画の特徴は辛抱強さ、忍耐力、忠誠度、や状況判断の抜群さにあります。

独立心の強さから人と群れをなしたり体制に流されることを嫌いますが、

処世にも優れているたも組織の一員としとも着実に出世街道を歩めるでしょう。

一方で温かみに欠けたり協調性を忘れると孤立しますので注意して下さい。

・幼少期から青年期の運勢(地格)

南雲満友さんの地格(幼少期から青年期の運勢)は16画で「大吉」

人望、成功、頭領、大成、逆転成功、衆望、衆望運

・中年期の人関係、恋愛、仕事運(人格)

南雲満友さんの地格(幼少期から青年期の運勢)は24画で「最大吉」

柔軟性、順調、興産、興産運、金運、家庭運、財成、創造

・晩年の運勢全般(天格)

南雲満友さんの地格(幼少期から青年期の運勢)は21画で「大吉」

独立、統率力、征服、名誉、指導、頭領、頭領運

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者