「豆知識」頭痛がしたらこめかみに梅干を貼ると直る?

直ります。

若い方は分らないでしょうが、昔の漫画なんかに
貧乏の子沢山でお母さんがこめかみに梅干を
張っていました。

 

今で言う子供が多くてうるさくてストレスにの頭痛
持ちになっていたのでしょう。

 

私ら子供の頃はノーシンと言う頭痛薬がありました
こめかみに梅干が効くか信じられませんでした。

スポンサーリンク
/ /

しかし、昔の方の知恵は利にかなっているのです
梅干が頭痛に効く

 

紀州梅効能研究会によりますと、梅干の香りの成分
「ベンズアルデヒド」に
痛みを鎮静・軽減する効果があるそうです!

 

img_0

ベンズアルデヒド

ベンズアルデヒドには、痛みを鎮静・軽減する
効果があります。

 

わざわざこめかみに貼らなくても、
香りを嗅ぐだけで同じ効果は得られます。

 

梅干による抗菌作用を促す成分は
「クエン酸」と「ベンズアルデヒド」
という成分があります。

スポンサーリンク
/ /

 

「ベンズアルデヒド」は青梅の時に
含まれていた青酸成分の

 

「アミグダリン」が、梅干になる過程で
変化する抗菌成分です。

 

クエン酸とベンズアルデヒドで
抗菌パワーがさらに強くなり訳です。

 

本物の梅干しは腐らない!

本当の梅干しは100年たっても
腐らないが

 

スーパーなどで売っています
梅干しには賞味期限が付いてます。

 

それは着色料赤色00号や
冷蔵庫で保管して下さい。

 

実際長く保管は出来ず
腐ります。

 

自家製の梅干しは「カメ」などで
保管し冷蔵では無く蔵や小屋に
保管してました。

 

本物梅干しは賞味期限は付いて
おりません。

 

去年漬けた梅は縁起物!

梅は昔から「梅はその日の難のがれ」と
いうことで、出かける前に梅干しを食べると

その日災害がまぬがれると言われています。

 

平安時代に村上天皇が申年に漬けられた
梅干しと福茶を飲んで、

 

疫病を治したことから「申年の梅は縁起がよく
、長生きできる」と言われています。

 

申年の梅は昔から縁起物とされてきたのです。

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者