廣村正彰のプロフィールやロゴデザインこれは和製英語なの?

廣村正彰さんは東京スカイツリーのふもとにある「すみだ水族館」の
ロゴデザインを手がけたデザイナーでおなじみです。

 

ロゴマークとはなに?

ロゴマークの名称は知ってますか、会社やイベントなどの
マークのことだろう

 

ロゴマークとは、『企業やブランドのイメージを印象づけるように、
ロゴタイプやマークを組み合わせて図案化したもの』と大辞林に載っています

スポンサーリンク
/ /

 

『イメージを印象づけるように…』
つまり、ロゴマークは、それを見た人が、企業(ショップ等)のイメージを印象的に

受け取れるものでなくてはなりません。

 

●ロゴマークの種類と役割分担

ロゴマークは大きく分けるとの3つに分類されます。

1.シンボルマーク

2.シンボルロゴタイプ(省略して「ロゴタイプ」とも呼びます)

3.社名ロゴタイプ

 

 

file

スポンサーリンク
/ /

画像;https://www.kanazawa21.jp/data_list.php?g=17&d=173…

廣村 正彰(ひろむら まさあき)さんプロフィール

職業:グラフィックデザイナー

誕生:1954年

出身地:愛知県安城市生まれ

勤務:田中一光デザイン室

現在:1988年に廣村デザイン事務所を設立

東京工芸大学芸術学部教授

特種東海ホールディングス AD顧問

 

ロゴマークは和製英語だった?

しかしロゴマークの名称は、広告業界でも言い回しが異なり、統一されておりません。

そもそも『ロゴマーク』と呼ばれている名称も言わば「和製英語」で、海外では通用しません。

 

和製英語だとは分かりませんでした、

 

英語のlogoは、logotypeの略です。
logotypeは、文字通り図案化された文字を意味し、純粋なマークとしての

ロゴを指してlogotypeとはいいません。

 

しかし、英語ではlogo-typeに対してlogo-markといった
言い方はせず、単にlogoと表現します。

 

廣村正彰さんの主な仕事!

  • 日本科学未来館CI/サイン計画、
  • 日産自動車デザインセンターサイン計画、
  • 奈良平城遷都1300年記念事業マーク、
  • 横須賀美術館VI/サイン計画、
  • 9hナインアワーズ京都寺町AD/サイン計画、
  • 西武池袋本店リニューアル計画、
  • ロフト有楽町総合AD、
  • すみだ水族館VI/サイン計画など
スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者