小山宙哉(漫画家)出身校や本名は?嫁は絵本作家こやまこいこ

小山宙哉さんのアニメ、実写映画化した
『宇宙兄弟』

 

2007年連載開始以来絶大な人気を誇る『宇宙兄弟』が偉業となったのは。

2016年11月2日「気象衛星ひまわり9号」を載せた
国産ロケットH?IIAの機体に

 

「宇宙兄弟」のイラストが全国から集めた子供達の絵や写真でアートとして貼り付る、
世界初の試みが実現されたことです。

 

コミックは累計1600万部を突破。

スポンサーリンク
/ /

一躍、人気漫画家となった小山宙哉だが、
毎週の連載締め切りに追われて多忙を極めるが、

アニメ映画のDVD化も自ら再編集に名乗りをあげ初の映像制作に挑戦するなど

本業以外にも果敢に挑戦した。

 

 

imageinterview01

画像:http://qz-vision.jaxa.jp/READ/interview02.html

小山宙哉(こやま ちゅうや)さんプロフィール

職業:漫画家

誕生日:1978年9月30日(38歳)

出身地:京都府

学歴:京都市立銅駝美術工芸高等学校

   大阪市立デザイン教育研究所を卒業

職歴:デザイン会社に就職

家族:嫁・長女と次女

経歴

『モーニング』に持ち込みをした『ジジジイ』で第14回MANGA OPEN審査委員賞

(わたせせいぞう賞)受賞。

 

『劇団JET’S』で第15回MANGA OPEN大賞受賞。

また、こしのりょうの下でアシスタントをしながら『ハルジャン』の連載準備をし、

スポンサーリンク
/ /

モーニング2006年3・4合併号から『ハルジャン』を連載。

 

『ジジジイ-GGG-』を連載。

2007年12月からモーニングで連載している『宇宙兄弟』は初の週刊連載作品。

この作品で2010年の第56回小学館漫画賞一般向け部門、

 

2011年の第35回講談社漫画賞一般部門、

2014年の手塚治虫文化賞読者賞を受賞している。

 

嫁は絵本作家「こやまこいこ」

家族は嫁さんと長女と次女の女のお子さんが
おります。

 

小山宙哉さんはいくら忙しくとも家族と
すごす時間は取っている良きお父さんです。

 

絵本作家「こやまこいこ」

漫画家 / 絵本作家/イラストレーター

出身地:京都生まれ

絵本、児童書、保育雑誌などを描いてきて、漫画に挑戦することに!

 

2016年8月25日 – 今日発売のレタスクラブでマンガ連載がスタートしました。

「主婦 山椒ぴりこののんびりとした毎日」

ぴりこ、なんでこの名前にしたんやろうなあ…。
もちろんつけたのは私ですが、その時の気持ちをどうしても思い出せない…。

ぴりこをどうぞよろしくお願いいたします🍡

その他年齢や細部は情報がありませんでした。

経歴

2001年8月

京都造形芸術大学芸術文化情報センター
こども図書館ピッコリーニュース・チラシ担当

2002年8月

ピッコリー夏のワークショップ
「夏色のトンネル」講師

2002年12月

京都高島屋キッズサーカス 冬の工作教室講師

2003年11月

大阪 星ヶ丘sewing gallery「星空でひろった本展」参加

「花時間」11月号/角川書店 つれてってかばん掲載

「装苑」11月号/文化出版局 つれてってかばん掲載

2004年8月

京都造形芸術大学 こども芸術大学

夏のワークショップ「は・ひ・ふ・へ・ほ」

にぎやかな木 2日間連続講座/講師

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者