花粉症マスクの種類と内容チェックは必要!

花粉が飛び始める季節になるとなんだか
毎日が憂うつという人は多いのではないで
しょうか。

 

鼻はむずむず、目は充血、くしゃみは止まらない、
そんな花粉症で悩む人の強い味方が花粉症対策
グッズです。

 

6444713

画像:https://pixta.jp/illustration/6444713

花粉症対策グッズ

あなたはどんな花粉症対策グッズを活用していますか?

花粉症対策グッズとしてまず浮かぶものといったらマスクでしょう。

 

花粉症の人が年々増え、花粉症はもはや国民病
とも言われるほどになってしまいました。

スポンサードリンク

花粉症に悩む人が手放せないグッズとして
あげられるマスクはどんどん進化し、
実にさまざまな種類のものが販売されています。

[携帯ケース付き3個入り×2(1,080円分)プレゼント][花粉・黄砂 対策][サイズ組合せOK]ノーズマスク ピット(14個×3+3個×2【合計48個】【携帯ケース付き】[送料無料]目立たないノーズマスクピット(鼻マスク)は花粉やチリ 粉塵を99.9%カット。[花粉マスク]

マスクの種類

花粉症マスクは立体型のイーグルマスクと
平面型のプリーツマスクが主流となっています。

 

イーグルマスクは立体型なので顔にうまく馴染み、また立体型なので

鼻や口を圧迫しないため

スポンサードリンク

マスクをした時に感じる息苦しさを感じることが少ないという特徴があります。

 

プリーツマスクは伸び縮みするので顔全体を
覆うことも顔の一部を覆うこともでき、

 

好みの大きさで自由に使うことができるという
特徴があります。

 

花粉症マスクの素材は昔はガーゼマスクのものが
多く見られましたが、

 

最近はガーゼよりも花粉をとらえるとして
不織布マスクが注目を浴びています。

 

しかし、ガーゼマスクも何層にも重ねた
スペシャルマスクが販売され花粉をとらえる
パワーが強力になってきています。

 

最近注目を浴びているマスクに濡れマスクが
あります。

 

濡れマスク、ご存知ですか?

花粉症の人は鼻が詰まり口呼吸になりやすいため
喉を痛めてしまう人がいます。

 

そんな人にオススメなのが濡れマスクです。

 

濡れマスクは保湿効果があるので着けることで
鼻や喉の粘膜を保護してくれます。

 

また抗菌、防臭効果があるカテキンシート入り
マスクも注目の花粉症マスクの1つです。

その他花粉症マスクにはカラフルで可愛いマスク、

子供や女性用の小さいサイズのマスク、

 

香りつきのマスク、マイナスイオン効果のあるマスク、

血流をよくする遠赤外線マスク、

 

抗菌成分のキトサンが入ったキトサンマスク、
鼻通りを良くするメントールマスクなど
実にさまざまなものがあります。

 

あなたの顔にぴったりきて花粉をしっかり
ガードしてくれるマスクは花粉症の人の
必須アイテムです。

 

その割にはあまり内容を選ばずに買う人も
多いようです。

 

マスク1つで入ってくる花粉の量はだいぶ変わって
きます。

たかがマスクと思わずに、ちょっといろいろなものをチェック

してあなたにピッタリくるマスクを
見つけて花粉をがっちりガードしましょう。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者