岩手 北上展勝地の桜まつりの駐車場とアクセスや遊覧船と馬車

岩手県北上市立花の市立公園展勝地の桜
(しりつこうえんてんしょうちのさくら)です。

 

桜の名所として知られ桜は1920年(大正9年)に
行われた桜の植栽事業で植えられたものなのです。

 

敷地約2万9,300平方メートルに、約1万本の桜と
10万株のツツジがある公園です。

 

日本さくら名所100選に認定され、青森県の弘前、
秋田県の角館(カクノダテ)と並んで
「みちのく三大桜名所」のひとつに数えられている。

スポンサードリンク

桜の木は樹齢80年以上になるソメイヨシノが
約2kmにわたって桜並木になってます。

 

北上川沿いの桜並木を上から望める陣ヶ丘も見どころ
公園内には、レストハウス・みちのく民俗村・サトウハチロー

記念館などもあります。

 

画像:http://www.iwatetabi.jp/spot/detail/03206/644.html

桜の見頃は

4月中旬~5月上旬

さくらの本数

約1万本(ソメイヨシノ、エドヒガン、ベニヤマザクラなど約150種)

ライトアップ

18:00頃~21:00

例年の人出 約50万人

入場は、入園料無料

 

市立公園展勝地のイベント

4月15日~5月7日 北上展勝地さくらまつり

期間中のイベントサイト

 

市立公園展勝地のアクセスや駐車場は

所在地

岩手県北上市立花

アクセス

電車とバスの場合

JR東北新幹線北上駅から
岩手県交通バス江刺バスセンター行きで12分、
展勝地下車すぐ

東北新幹線「北上駅」東口より並木まで徒歩20分

東北新幹線「北上駅」東口よりレストハウスまで徒歩40分

東北新幹線「北上駅」東口より渡し船乗り場まで徒歩10分

※JR北上駅より桜並木までは歩いていくこともできます
徒歩約20分

車の場合

東北自動車道「北上江釣子IC」より車15分

東北自動車道「北上金ヶ崎IC」より車15分

※、珊瑚橋を通る経路は大変混雑が予想されます。

スポンサードリンク

北上江釣子I.C.から展勝地までお越しの場合は、
日高見橋をご利用になる経路をご利用いただきますと、比較的混雑が緩やかです。

駐車場(有料)

610台 普通車300円、バス15台・2500円。

臨時駐車場(シャトルバス)

[運行時間] 9:00 ~ 17:00

■市役所~展勝地桜並木 4月18日、19日、25日、26日

■旧北上病院~展勝地桜並木 4月18日、19日、25日、26日

■下門岡臨時駐車場~ 男山駐車場 4月18日、19日、20日、21日、25日、26日、29日

臨時駐車場のサイト

 

お問合せは

北上駅観光案内所(TEL:0197-64-5211)

北上観光コンベンション協会

 

市立公園展勝地の遊覧船と馬車は

 

●観光遊覧船

市立公園展勝地さくらまつり期間に「レストハウス
入江~珊瑚橋」を往復する遊覧船。 北上川から桜並木を堪能できます。

 

営業期間:

4月15日〜5月7日強風、雨天、増水の場合は運休あり)

営業:9:00~17:00 さくらまつり期間
運航

乗り場:レストハウス入り江

料金:大人1,300円、小学生500円、未就学児無料

●北上川渡し舟

北上駅に近い北上川西岸舟着場と、展勝地を結ぶ渡し
舟です。道路渋滞を避けてゆっくりと桜を見物できます。

営業期間:4月15日(水)~5月6日

営業:9:00~16:30(5/6は正午まで)

乗り場:北上川西岸舟着場/東岸舟着場

料金:大人350円、小学生200円、未就学児無料

●観光馬車

桜のトンネルを走る、ノスタルジックな雰囲気たっぷりの観光馬車が運行します。

営業期間:4月15日)〜5月6日

営業:10:00〜16:00

乗り場:SL前・児童公園前

料金:大人(中学生以上)500円、小学生以下300円、
3歳未満無料

会場案内マップ

 

 

最後に

桜の花もきれいでしょうが、お子さんは
食べるのが終われば遊びたくなります。

ブランコやすべり台などの遊具のある
展勝地周辺の公園は

展勝地児童公園

住所:(024-0043)岩手県北上市立花10地割

遊具:四連ブランコ、チェーンネットクライム、L型FRPすべり台、三間低鉄棒

駐車場:展勝地レストハウスの駐車場利用

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者