松村颯祐(そうすけ)柔道の中学校と高校は?プロフィール

高校男子柔道無差別で
優勝の松村颯祐(まつむらそうすけ)選手が
ミライモンスターで紹介される。

 

夢は五輪で金メダルを獲り全日本の監督になる
事だそうです。

 

平成29年全日本柔道選手権大会(4月29日)の
試合では

 

池田 賢生(日本中央競馬会)選手に1回戦で
敗退してしまいましたが全日本ですから。

スポンサードリンク

ニュースなどでお分かりでしょうが優勝は、王子谷 剛志(旭化成 )選手でした。

 

松村選手は小学6年生で日本一になったが、
その後は大きなタイトルに恵まれず、

 

中学3年間は全国大会に出場することすら
できなかったのです。

 

真摯(しんし)にけいこを続けた結果、
5年ぶりに全国制覇を成し遂げたのです。

 

そんな松村颯祐選手の中学校や高校に
体重、身長など調べて見ました。

 

画像:https://hgrmtl.com/2223.html

松村颯祐(まゆむら そうすけ)選手プロフィール

生年月日:1999年7月23日 17歳

出身地:島根県松江市

身長:180cm

体重:142kg

中学校:開成中学校卒

高校:開成高校(3年)中高一貫こうです

 

2歳で補助輪なしで自転車を乗りこなし、
周囲を驚かせたそうです。

 

体が大きいのにすばしこいし器用で身体能力が
高かったのです。

 

柔道を始めたのは4歳から始め幼少期から
人並み外れた体格で、

スポンサードリンク

 

小学3年から週6日、開星高で高校生を
相手に稽古をしていた。

 

小学校の時から160cmで体重は99kg
あったそうですから食べる量もハンパでは
ないでしょう。

 

99kgですがあと1kgで100kgですから
超大きな小学生ですね。

 

「開成柔道クラブ」は強豪クラブでした。

開成高校は野球の成績は素晴らしく、
夏の甲子園に8回、センバツに3回出場
のおなじみの高校ですね。

 

開成高校のプロ野球・テニス・バレーボール選手は

・白根尚貴 プロ野球選手
開星高校卒業

・糸原健斗 プロ野球選手

開星高校卒業→明治大学経営学部卒業

・錦織圭 テニス選手、五輪代表
(リオデジャネイロ、ロンドン、北京)

開星高校中退→青森山田高校通信課程東京校に編入 し、卒業

・梶谷隆幸 プロ野球選手
開星高校卒業

・浅津ゆうこ 元バレーボール選手
開星高校卒業

・杉原洋 元プロ野球選手

開星高校卒業

などの選手がおります。

最後に

なぜ中学校では勝てなかったが転機は高校1年で
訪れたそうです。

母の多恵子さんから。「試合の最初の礼を丁寧にしなさい」

 

試合前の礼の直後、相手に向かって走り出す
ことがあったそうで。

 

「慌てて柔道をしていた」と気づかされた。

 

礼をした後、心を落ち着かせてから組み合うよう
にすると勝てるようになったという。

 

また、努力もした毎朝、練習開始より1時間以上
早い午前5時頃には登校し、
腕などに重点を置いた筋力強化に励んでいた。

 

これから期待されるでしょうから頑張って
下さい。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者