今泉マユ子(管理栄養士)の経歴や子供は?会社名の由来は?

「マツコの知らないパスタソースの世界」に
今泉マユ子さんが、

 

パスタソースの世界を語るで出演します、
パスタソースに付きまとうイメージを
一新したい今泉マユ子さん。

 

家には常時300種のパスタソースを
スットクしているこだわり。

 

番組では主婦の今泉マユ子さんになってますが、
㈱オフィスRM 代表取締役 社長なのです。

スポンサードリンク

管理栄養士・食育指導士・調理師
・防災食アドバイザーの免許を持っていて、

防災食・非常食のプロフェッショナルです。

会社や保育園などで備蓄する一時避難滞在者用の「防災食」と、

家庭で備蓄する防災食」は違うそうです。

 

防災食(非常食)はおなじみの飲料水のほかに、アルファ化米・

乾パン・缶詰・レトルト食品・

インスタント食品などの保存性に優れた食品が
用いられますが、

 

防災食とは普段使う食材を多めに常備して使いながら、

いざと言う時に備える考え方が
「ローリングストック」と言うそうです。

 

防災食は長期保存が可能だからと非常袋にしまうのではなく、

日常的に防災食を食べて、
食べたら買い足すことが大切。

例は

管理栄養士ならではの防災食レシピで

廃棄率の高いカンパンを美味しく食べるレシピや、

缶詰の活用方法などのレシピを教えているのです。

 

味の濃いものや水分の少ない物はのどを通らなかったとの

報告もあり今泉マユ子が指導している。

 

そんな今泉マユ子さんの経歴や結婚にお子さん、、

会社名の由来など調べて見ました。

スポンサードリンク

 

画像:https://ameblo.jp/gogoshokuiku/

今泉マユ子(いまいずみまゆこ)さん経歴

職業:㈱オフィスRM 代表取締役

生年月日:1969年  48歳

出身地:徳島県生まれ、鎌倉育ち、現在は横浜市 在住

出身校:1990年 関東学院女子短期大学家政科食物栄養専攻卒業後

前職:富士通不動産株式会社
(現:富士通リフレ)に入社(栄養士として)

1992年に管理栄養士取得

結婚退職後に佐々木病院勤務を経て、3年間中国南京に駐在。

帰国後横浜市の保育園に管理栄養士として8年勤務。

家族:夫・子供2人

肩書:

・管理栄養士

・食育指導士

・調理師

・防災食アドバイザー

・横浜市水道局認定:水のマイスター

・日本野菜ソムリエ協会認定:JUNIOR野菜ソムリエ

・(株)JFCS認定:フードライフコーデュネーター

・NPO法人岡山コーチ協会理事 神奈川代表

所属:

・公益社団法人:日本栄養士会 神奈川栄養士会(栄養ケアステーション)

・日本災害食学会

 

㈱オフィスRMの由来は?

オフィスRMのR・・・
夫、娘、息子の名前には全員イニシャルにRが
入っています。

また会社の取締役、大塚博康の名前にもRの
文字が入っています。

オフィスRMのM・・・
マユ子のM

家族のお蔭で私がいる
家族がいるから頑張れる
家族への感謝の気持ちも込めて
「家族&私」の意味で「オフィスRM」と
名付けました。

最後に

非常食は用意してますが、そのままになって
おりました、

賞味期限が切れていたのもあったり定期的に
確認し捨てるのでは無くアレンジして
食べる、

カンパンを美味しく食べるレシピでやってみます
食べたら補充ですね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者