睡眠負債とは?男性や女性の寝不足解消法と寝だめはNG?

睡眠負債とは毎日のわずかな睡眠不足が負債のように
蓄積された状態のことなのですが、

 

昔から睡眠は少なくとも「8時間」はとるように
言われております。

 

しかし仕事や家事・育児・ゲーム等で寝不足
がちになっている、

 

睡眠負債の言葉は海外の研究者によって
名付けられ太物なのです。

スポンサードリンク

1日6時間程度睡眠がとれている人でも、
睡眠負債の影響で脳のパフォーマンスが

 

低下したり、がんや認知症などの病気の
リスクが高まったりする。

 

気づかぬうちに、命を縮めることにつながるんです。

 

 

画像:https://illust-imt.jp/archives/003712/

世界の平均睡眠時間

1・日本 434分

2・韓国 470分

3・ノルウェー 483分

4・スウェーデン 486分

5・ドイツ 492分

6・イタリア 498分

6・カナダ 498分

8・メキシコ 501分

9・イギリス 503分

10・ベルギー 505分

11・フィンランド 507分

11・アメリカ 507分

13・ポーランド 508分

14・オーストラリア 511分

15・トルコ 512分

16・スペイン 514分

17・パキスタン 527分

18・ニュージーランド 528分

18・インド 528分

20・フランス 530分

21・中国 542分

日本はワーストの堂々1位となってます、
中国は542分ということは、9.03時間も
寝ているということになります。

 

睡眠負債は寝だめでとるはNG?

正しい睡眠負債の解消方法は

溜まった睡眠負債を一気に返済しようと、
休日に寝だめをすると逆効果になる。

 

理由は休日の昼頃までゴロゴロと寝ていると、
体内時計のリズムがボロボロになる。

 

昼過ぎまで寝ていたおかげで夜になっても眠くならず、

それでも翌日は朝から仕事だから無理して寝る。

 

それは結果的に、睡眠負債を蓄積させることになる。

昼寝は30分以内とは?

お昼ご飯を食べた後、横になって目をつぶる。
そうして10~15分程度眠るのが最適なのです。

スポンサードリンク

 

昼寝は必ず30分以内に留めておくのが大切です、
なぜかは30分以上眠ってしまうと、

 

本格的な睡眠になってしまい、体内リズムが崩れたり

夜の睡眠に悪影響を及ぼしてしまうから。

 

※横になれる場所がないのなら、静かな場所で
座って目をつぶるだけでもいい。

睡眠負債の男性は

中年男性の疲れの原因になるのが睡眠不足です。

国民生活時間調査によると40~50代は6時間台と
最も短いそうです。

 

「眠りたいのに眠れない」不眠に悩んでいる人は20%を

超えるとも言われています。

 

最良の応急処置は、ゆっくり休むこと。

また、ストレスをためない環境で過ごすことが
大切です。

 

そして栄養バランスの採れた食事
忙しくても、バランスのとれた朝食を
食べましょう。

 

「いつも疲れてる気がする」、という時は貧血の
うたがいもあります。

 

また慢性疲労症候群・うつ病・線維筋痛症・
睡眠障害なども考えられます。

 

リラックスにはお風呂でゆっくりするのが
おすすめします。

 

睡眠負債の女性(家事・育児)

小さなお子さまの育児中には、どうしても
睡眠不足になりがちです。

上手な仮眠の取り方

子どもに手がかかる乳幼児期のママたちに
おススメなのは、仮眠で睡眠不足を補うこと。

 

ポイントは、「15時までに20分以内」です。

 

極端な睡眠不足の場合は、90分くらい眠っても
OKです。

 

夜、眠る前にはリラックス

  • 体の中から温める
  • 手・足を温める
  • 体全体を温める

日本人女性の寝不足を解消するには、家族の協力が必要不可欠。

旦那さんの協力があるだけでも、奥さんの負担も軽減されるはず。

現在、日本人男性は世界各国の男性に比べ、家事への進出が遅れているといいます。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者