麻倉未稀の若い頃はスリム!高校や離婚と再婚の夫は?

麻倉 未稀(あさくら みき)さんは
TBS系大映ドラマの主題歌の歌い手として有名
です。

大映テレビ株式会社で製作したドラマの主題曲を
歌っており、

「スチュワーデス物語」や「スクールウォーズ」
や1984年の11枚目のシングルである

ヒーローはシングル売上18万枚のヒット曲で
あります。

スポンサードリンク

若い頃の麻倉未稀さんは21歳でデビューしてますが当時の

体重は38kg・身長160cmでした。

麻倉未稀 若い頃画像はこちら

若い頃は、非常にスリムで美人でしたし、

麻倉未稀さんが歌っている時は、レオタードで
歌うことも多かったです。

 

今ではかなり太ってしまいましたので、
レオタードは完全NG。

 

体重は非公開らしいですけど

麻倉未稀さんのプロフィールや病気や離婚に結婚
など調べて見ました。

 

画像:http://music-ap.co.jp/talent/miki-asakura/

麻倉 未稀(あさくら みき)プロフィール

本名は高橋 徳子(たかはし のりこ)

職業:歌手・作詞家

誕生日:1960年7月27日 57歳

出身地:大阪府大阪市

出身校:駒沢学園女子高等学校

身長:160cm

スリーサイズ:B90、W60、H88

スポンサードリンク

 

高校受験の時期に歌謡学院の中でオーディションがあり、

1社引っかかったところから東京に出てこないかと誘われて東京へ。

 

高校3年間はまだデビューは決定しなかった

21歳でデビュー。

 

デビューして2年目に「ホワット・ア・フィーリング」が大ヒット。

1カ月のうち1週間、家に帰られるかどうかで、
睡眠時間はだいたい3時間くらいでした。

麻倉未稀の離婚

離婚されたのは1998年ですが
離婚の原因や理由については不明です。

 

元夫に関しては名前や職業、年齢などの情報が全くないんです。

元夫は一般の方なのでしょう。

お子さんはいないようです。

 

再婚について

麻倉未稀さんが再婚されたのは2007年
土木系の仕事をされている会社員です。

 

旦那さんは1歳年下で、出会ったキッカケは
友人の紹介で姓が「高橋」さんです。

 

神奈川県の海岸を一緒に散歩したり
仲の良い夫婦として知られてます。

 

麻倉未稀さん乳がんで左乳房全摘手術

約2センチのがんが2カ所ある。
他の臓器などへの転移は見つかっていない。

がんが判明したのは、TBS系「名医のTHE
太鼓判4」の企画で先月受診した人間ドックだった。

5年ぶりの人間ドック受診で、異常が見つかり、
再検査して乳がんと判明した。

今まで大きな病気をしたことがなかったんで健康には自信を持っておられました。

だから、今回の件ではかなりのショックを受けられたようです。

でも、今の旦那さんの前で大泣きしたらスッキリしたとも語られています。

最後に

2017年7月14日に東京都内で開催される歌手の庄野真代さんとの

ジョイントライブで復帰しました。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者