山田かまちは天才画家・詩人で氷室京介と同級生!感電死のナゾ?

早熟の天才と言われた山田かまち氏の作品は、
中学校認定の国語教科書や高校認定の現代社会・

美術・英語教科書に彼の詩や絵画が掲載されて
いる。

2004年には自伝映画「かまち」が公開されました。

2014年には、山田かまち水彩デッサン美術館が高崎市の
市営施設となりまして、

「高崎市山田かまち美術館」に改称されました

スポンサーリンク
/ /

 

「かまち」の名前の由来は、終戦直後に両親が
読んだ歴史小説の主人公の名前である。

その歴史小説は、「鹿麻知(かまち)」という
少年が、石器時代を舞台に活躍するという
ものであり、

両親は「終戦直後であったので、この少年のように新しい時代を

強く生きるように」という願いをこめた。

 

画像:https://matome.naver.jp/odai/2140456670606861601

山田 かまち(やまだ かまち)氏プロフィール

誕生日:1960年7月21日

死亡:1977年8月10日

出身地:群馬県高崎市出身

高校:群馬県立高崎高等学校(17歳の8月に死亡)

兄弟:3人兄弟の長男で、弟と妹がいる

 

幼少より絵画の才能があり小学校3年生のとき、
東京芸術大学出身の竹内俊雄先生が担任で、

 

冬休みの宿題で動物の絵(約30枚)を1時間
あまりで書き上げたそうで、

 

その絵は竹内先生が保管して後に貴重な作品として

「高崎市山田かまち美術館」に残された。

 

ポスターー展や読書感想文で度々入賞していた。

 

山田かまち氏は氷室京介さんと同級生

かまちの母・千鶴子さんは

かまち氏と氷室京介さんは幼稚園から一緒
だった、

 

氷室さんは当時から目だっていたそうで、
やんちゃ坊主でよく怪獣ごっこをして、

 

畳の部屋でやると服がイグサだらけになっていた。

スポンサーリンク
/ /

 

中学の頃は天体観測をし卓球部に入部、
芥川龍之介やビートルズを好んだそうです。

 

2人が音楽に目覚めたのは中学の終わりごろだった
そうで、

 

氷室さんや松井さんとバンドを組んでもいました。

 

「のちにBOOWYのメンバーになる松井(常松)さん
たちと、よく練習していたそうで。

 

かまち氏もギターがうまいから、よく電話で呼び
出されてセッションしていた。

かまち氏は17歳の8月、自宅でギターの練習中に感電死してしまう。

 

 

「そのとき、氷室君はBOOWYの前身になるバンドのメンバーで、志賀高原で合宿していたんです。

朝ごはんのときにかまちの訃報が流れて、全員がすぐに高崎に帰ってきた。

氷室君は着のみ着のままうちに来て、8畳の部屋のかまちの祭壇の前にぺたーんと座り込んだきりになって、

私に『おばちゃん、かまちはハードロックでした……』ってひと言だけ言ってうつむいて、

ずっとそのままでした。いい子でした」

氷室は翌年、前橋のライブハウスで活動しはじめる。

そして、東京で氷室は伝説のロッカーになった

 

感電事故の原因がナゾ?

死因については、改造アンプで演奏中の感電事故、
は汗が原因説や、

ギターアンプが故障したか、または改造を施し、

そこに不幸な偶然が重なり事故に至った説も。

 

●改造をする等、通常の使用方法を大きく逸脱した使い方をしない限り、

エレキでの感電死などはめったにない。

●エレキギター本体の扱う電気は非常に微弱なものでほとんど危険性はない。

●勝手な改造や、水で濡らすことを避ければ普通の家電製品と何らかわりないです。

と言う意見もありますが真相は分かりませ。

 

最後に

氷室京介さんは

ライブ活動の無期限休止を発表したのは2014年7月のこと。

両耳の聴覚障害で「ある一定のトーンが、
まったく聞こえなくなった」とファンに説明しました。

4大ドームツアーを最後に引退しました、
今はビバリーヒルズにある氷室さんの7億円豪邸で
いるみたいです。

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者