真珠野沢オークライヤのプロフィールに階級や対戦相手の実力は?

真珠オークライヤー(しんじゅ オークライヤー)さんは、
タレントの野沢直子さんの長女で、

今回「RIZIN」に参戦する。

 

珠オークライヤーはMMAという総合格闘技の選手です、

MMAとは、Mixed Martial Artsの略です。

 

美人格闘家として、アメリカのテレビ番組にも出演しています。

スポンサードリンク

彼氏と一緒に駆け落ちした娘が格闘家になって戻ってくるなんてビックリですよね。

彼氏とは別れたそうです。

 

そんな真珠・オークライヤーさんのプロフィール
や対戦相手のシーナ・スターさんなど調べて見ました。

 

画像:https://startdash.net/shinju-juju/

真珠・オークライヤーさんプロフィール

誕生日:1993年10月29日  23歳

出身地:アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコ

身長:176cm

体重:56.7kg

所属:フリー

現在はバーテンダーとして生計を立てながらMMAのハードトレーニングを

積んでいる。

 

真珠さんはは9歳から空手を始めてますし、
2016年から柔術も開始しました。

 

2017年2月にMMA(総合格闘技)デビューを果たしデビュー戦で

3-0で勝利しました。

 

3月の2戦目ではハイキックを決めたが大会ルールで禁止されていたため

反則負けになってます。

 

※1Rに頭部へのハイキックを決めたものの、頭部への蹴りはオハイオ州の

アマチュアの大会では禁止されていたため、公式記録上は反則負けとなった。

スポンサードリンク

 

キャリアは2戦1勝1敗と浅いが、潜在能力が注目されている。

 

必殺技と公言している“真珠トルネード”が炸裂なるか。

階級は?

総合格闘技では団体によって差違がある

RIZIN階級

●アトム級(47.6キロ以下・女子のみ)

●ストロー級(52.2キロ以下・女子のみ)」

●フライ級(56.7キロ以下)

●バンタム級(61.2キロ以下)

●フェザー級(65.8キロ以下)

●ライト級(70.3キロ以下)

●ウェルター級(77.1キロ以下)

●ミドル級(83.9キロ以下)

●ライトヘビー級(93.0キロ以下)

真珠・野沢オークライヤーさんは、
階級はバンタム級トーナメントに出場しますが、

第2試合

真珠・野沢オークライヤー vs. シーナ・スター

女子57kg契約・肘有り5分3R。

プロデビュー戦対決。

 

シーナ・スターはアマでもキャリアは多いが大半が負けということは、最初からプロでやっていくつもりはなさそうでただの咬ませ犬ではと言われている。

 

シーナ・スターさんプロフィール

出身地:アメリカミシガンン州

生年月日:1983年6月28日

身長:165cm

体重:57kg

所属:FUSE MMA

地元ミシガンを盛り上げるためであれば格闘家としてだけでなく、

マッチメーカー、

ブッカー、

レフェリー、

セコンド

と献身的に働き、さらには母としての顔を持っており、

なんと「6足の草鞋」を履く驚異のファイターだ。

 

そのため地元ミシガンのジョシカク界では、
「シーナ姉さん」と呼ばれるほどの人脈と信頼を得ている。

 

ファイターとしてはスタンドの打撃を得意としており、ノーモーションのバック肘やバックブローなどで相手を幻惑する変則的な動きには定評がある。

現在はUFCやInvicta FCなどのトップ戦線で活躍する強豪との試合も何度も経験しており、

プロデビュー戦となる真珠にとっては厄介な相手だろう。

憧れの地・日本での試合ということで鼻息も荒く、

「ド派手な試合を見せるわ」と気合も充分。

 

シンデレラガールを狙う真珠の野望を打ち砕くか。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者