牛窪真太郎の大学や高校は?チョコミントの効能がスゴイ?

チョコミント嫌いを公言するマツコさんを
はたして牛窪真太郎(うしくぼしんたろう)さんは?

 

大学のチョコミント同好会などもありますね、

中央大学チョコミント同好会

神戸大学チョコミント愛好会

などもありました、結構愛好家がいるんですね。

スポンサーリンク
/ /

今回マツコの知らない世界でチョコミントの

世界に牛窪真太郎さんがチョコミント料理まで、
チョコミント嫌いを公言するマツコさんに

食べてもらえるか、そこで牛窪真太郎さんの大学や

プロフィールなど調べて見ました。

画像:http://finalsquall.com/515.html

牛窪真太郎(うしくぼしんたろう)さんプロフィール

誕生日:1998年6月26日生まれ

年齢:19歳

大学:慶應義塾大学1年生

出身高校:慶應義塾高校

Twitterアカウント:約1万人

星座:かに座

 

牛窪さんのチョコミント歴はなんと
小学生の時からはじまっている。

 

2010年に小学校の時に買ったチョコミント
のシャーペンで臭いもチョコミントの匂いがする。

スポンサーリンク
/ /

 

このシャーペンはお気に入りで現在も
使ってなく持っているそうです。

 

チョコミントで精神を安定させる牛窪真太郎さんですが

実は効能があるのです。

チョコミントの効能

ミントですからスーッとして覚醒する効果が
あったり、気持ちを落ち着かせるリラックス効果があったりと

ストレス緩和に効果が見込める。

 

リラックス効果

安眠効果

それはミントに含まれるリモネンと呼ばれる物質は頭をすっきとした気分にする効能がある。

柑橘類の皮に含まれる成分なのでレモンなども同じような効能がある。

 

昔は漢方薬として熱さましや頭痛薬として使われていたくらい、利用されていた。

現代病のストレスを解消(リラックス)には
もってこいのチョコミント、

 

自律神経の落ち着きを取り戻すためには最高なのです。

チョコにはカオに含まれる成分が自律神経を落ち着かせ、

気持ちをリラックスさせる効果を持っています。

 

また疲れた時には甘いものが良いと言われます、
甘いものがもたらす脳への幸福感は気持ちを更に落ち着かせてくれます。

 

チョコ+ミントで相乗効果によって、精神がとても穏やかなものになります。

さらにチョコミントアイスであれば冷たさで、
リラックス効果を期待でき、脳をスッキリさせてくれるので頭の回転も良くなる効果。

 

受験生にはピッタリのチョコミントでは無いでしょうか。

 

最後に

体に良いからと食べ過ぎると胃腸の機能が低下して

自律神経が乱れて

余計にイライラしてしまう
ということもありますから。

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者