Laraの本名や母親は太田真理子?サマンサタバサの最年少デザイナー?

Laraさんと太田真理子さん親子が世間とどれだけズレているのかを
検証する企画番組があります。

Laraさんはまだ12歳ですが ファッションイベント
「GirlsAward」のキービジュアルなどを手がけたのです。

 

クリエーターーの意味は創造する人ということになりますが、

広告業界・IT業界ではアーティスト全般ということで
使われていたりします。

スポンサードリンク

クリエイター系の仕事というのは洋服・インテリア・グラフィックなどの
デザイン、

 

コンピュータグラフィック(CGクリエイター)・ゲームクリエイターなど、

デザインから映像・音声などがあります。

 

インスタグラムのフォロワー数が8万人を超えるクリエーターなのです。

 

そのLaraさんさんがファッションブランド「サマンサタバサ」の
デザイナーに就任にはビックリでした。

 

契約金は1000万円だそうで

 

同ブランドの最年少デザイナーになった。

 

そんな Laraさんや母親の太田真理子さんの職業など
調べて見ました。

 

画像:https://mdpr.jp/news/detail/1704971

Laraさんプロフィール

本名:大田らら(ララ)

誕生日:2005年6月18日

出身地:東京都

契約:サマンサタバサのデザイナー

 

3歳からブリティッシュスクールに通い、

現在は、リセ(フランスの後期中等教育機関、
日本の高等学校に相当)に在学中。

 

英語、フランス語、日本語の3カ国語が話せて、
現在はなんと中国語も勉強中だそうです。

 

この学校はインターナショナルスクールなので
英語を習う所ではなく英語で勉強する学校です。

 

アメリカ系・イギリス系・フランス系などに
学校によって違うみたいです。

 

小さい時から絵本が好きで、イラストをたくさん描いていた。

 

スポンサードリンク

画像1https://sukini164.com/lara-4532


画像2http://nagomi375.com/lala-1070


画像3https://ameblo.jp/samantha303/entry-12298756604.ht…

 

Laraさんの母親は太田真理子さん父親は?

母親は株式会社 フォーシス アンド カンパニー というウェディング

関係の会社の取締役副会長です。

 

日本の店舗で現在67店舗ある会社で、
従業員数 569名(2016年3月現在)

設立は1995年4月 、東京都渋谷区神宮前に会社があります。

 

父親は 代表取締役会長が、太田清五郎さんです。

 

1963年7月生まれ 53歳

 

すべての始まりは、デザイナーとの出会いから

1989年、一人の女性がウェディングドレスを探していました。

自分のための特別な一着が見つかるまでは、式の日取りも決めずに。

ある日、彼女はニューヨーク街角のマガジンスタンドで
1冊のウェディング雑誌を目にします。

そして翌日、彼女はイギリスへと飛んでいました。

デザイナーとの出会いは彼女に一つの使命を駆り立てました。

探し求めた最高のドレスで結婚式に臨んだ喜び、感動を
一人でも多くの女性に伝えたい…

その後、東京のマンションの一室に彼女は小さなドレスサロンを開きました。

“フォーシス アンド カンパニー”の誕生です。

Laraさんのデザインの先生は?

3歳から絵をかいていますが先生がおりました、

三浦大地先生

誕生月日:1983年11月27日

出身地:東京生まれ

出身校:東京モード学園

ファッションデザイン、コスチュームデザイン、イラストレーション、

アートディレクションなど幅広く活躍し、

浜崎あゆみやチャン・ツィイーなどの衣装のデザインも手掛けている

超人気デザイナー。

最後に

Laraさんは12歳でクリエイターをするということは
天才かもしれませんよ。

大人でも難しい仕事ですから頭の中に浮んでくるのでしょう、

大人になったらどうなるか楽しみですね。

スポンサードリンク

スポンサーリンク


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者