木下紗佑里フリーダイバーの年齢や大学は?年収や彼氏は?

木下紗佑里(きのした さゆり)さんは
ひと呼吸で潜れる深さを競うスポーツである
フリーダイビングの選手です。

 

日本人初となる世界新記録を樹立したのが木下紗佑里さんだ。

達成した深度は-72m。

潜り始めて3分14秒で往復したのです。

スポンサーリンク
/ /

拠点にしている沖縄までフリーダイビングを
習いに来るダイバーが後を絶たない人気。

 

STA(スタティック・息止め競技)では
6分28秒だそうで、こんなに一呼吸で、

 

止められるのもスゴイです、練習と天性か、
実際海女さんは素潜りで、何分位、何メートル位潜るか、

3分くらいは潜ってそうですよね。

 

その倍ということです

そんな木下紗佑里さんのプロフィールに
年齢や大学は、年収や彼氏など調べて見ました。

 

画像:

木下紗佑里(きのした さゆり)さんプロフィール

職業:フリーダイバー

誕生日:1988年12月31日 28歳

出身地:長崎県大村市出身

出身高校:長崎県立諫早商業高等学校

出身大学:日本女子体育大学

資格:中高体育教諭免許

身長:155cm

所属:ウォーターメイツスイムクラブ長崎

スポンサー:狩野ジャパン、㈱FUSION、FAVRE-LEUBA

家族:両親・姉・妹の3姉妹

食べ物:納豆

 

木下紗佑里さんの実家がスイミングスクールを経営し高校生まで水泳部に所属していた。

日本女子体育大学卒業後は埼玉のスイミングスクールに就職します。

そのときにフリーダイビングと出会い、
2015年に世界選手権で優勝。

スポンサーリンク
/ /

2016年には72mを成功させ世界新記録を樹立する。

2017年4月:国際大会(バハマ)ではコンスタントノーフィン(CNF:-68m)で優勝、フリーイマージョン(FIM:-83m)で準優勝、コンスタントウェイト(CWT:-96m)で4位となり女子総合優勝

CWT(コンスタント・ウエイト:フィンをつけて垂直に潜る競技)

FIM(フリーイマージョン:フィンをつけずロープをたぐる競技)

CNF(コンスタント・ノーフィン:フィンをつけずに平泳ぎ潜る競技)

現在の拠点は沖縄県読谷村です。

 

年収や彼氏は?

木下紗佑里さんの年収が気になりますが、
フリーダイビングの世界大会、国内大会含め、賞金はありません。

スポーツとしての知名度が低いからでしょが、
収入源は

●「狩野ジャパン」「㈱FUSION」「FAVRE-LEUBA」とスポンサー契約

●「ウォーターメイツスイムクラブ長崎」に所属していて、インストラクター

●沖縄の拠点では、講演会をやったりダイビングインストラクター等のワークショップを開催

などで海外の大会は100万くらいかかる
そうです。

 

したがってご支援をお願いしています。

「木下紗佑里公式サポーターズクラブ」のHP

■ご支援を検討してくださる皆さまへ

「支援したいけど、どうすればいいの?」「どういう手順で支援すればいいの?」プロジェクトへのご支援のステップをご紹介いたします。(↓下記、リンク先をご参照ください)

◆まずはFAAVOで会員登録を!

◆支援の手順をご案内いたします!

 

彼氏の情報はありませんが年頃ですし
海外など多くいってますから、

 

出会いは結構あると思われますが、
情報を流してないかフリーダイバー

としての目標があるかもしれませんね。

最後に

フリーダイバーとスキューバダイビングは
大きく人口が違います。

スキューバダイビングはレジャーとなりますから違いはでるでしょう、

フリーダイバーはブラックアウト(BO)とは
「真っ暗になる」という意味で、人が意識を
保つには、体内に一定量の酸素が必要で。

フリーダイビングによって体内の酸素がこの
一定量よりも少なくなると意識を失うこと。

危険なことには間違いありません。

スポンサーリンク
/ /
スポンサーリンク
/ /
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

コメントは利用できません。

忍者