カテゴリー:雑学

  1. ノロウイルスの季節がやってきた。 嘔吐・下痢をする感染性胃腸炎への感染者が東京都、埼玉県、 千葉県、大阪府などの都市部で増加し始め、流行の兆しを見せている。 例年11月ごろから翌年2月くらいまでの寒い時期に大流行する 感…

  2. 入学 や 卒業、入社 や 転勤 などで引越しが決まると、 引越業者に荷物の搬送を頼むことになります。 一口に引越し業者と言ってもたくさんあるので、 あなたの求めているサービスを どれくらいの価格で行って くれるか見積もり…

  3. ぎっくり腰や腰痛は9~11月にかけてがいちばん起きやすいと言われている。 人の体は温度差には非常に弱い。 急激な温度差により体の血流が激しく変化、筋肉が固くなり、 いきなりグキっという衝撃とともに腰が強烈な痛みに襲われる。 …

  4. 腰痛に苦しむ人は約2800万人。日本人4人に1人の割合です。 かくいう私も、ぎっくり腰を2回経験。もうこれ以上、 あの痛みを味わいたくない! スポーツジャーナリストの石井紘人(はやと)さんも、しつこい 腰痛に悩むひとりでした…

  5. 本特有の「古臭いニオイ」が染みついているかもしれません。 そんな時、コーンスターチをいくらか振り掛けると、 本にダメージを与えずに臭いを取り除くことができます。 Popsugarサイトでは、簡単にニオイを取り除く方法が説明され…

  6. 毎朝は厳しいが、たまの贅沢に最適! 幻の大豆を使った高級納豆 ●鶴の子 大粒納豆 価格:540円(税込み)/相場:100~300円 日本人のソウルフードである納豆も、1袋2食入りで500円(税抜き) と高額なものがある。 …

  7. ノーベル物理学賞の受賞で注目を集める青色発光ダイオード(LED)。 日本生まれの3人は、青い光を生み出すLEDを開発し、 照明に革命を起こしたとされる。 LEDの強みはエネルギー効率の高さと長寿命。 白熱灯に比べて電気代が安…

  8. 「高価な化粧品を使っているのに老化が止まらない…!」 このように化粧品に気をつけるのはもちろん大事ですが、 老化は外側からのケアだけじゃ防ぐことはできません。 「ずっと若々しく綺麗なままでいたい」そんな方のために今回は…

  9. 従業員20人足らずの愛知・豊橋市の中小企業が、 世界中の注目を集めている。西アフリカで猛威を振るい、 欧米にも感染が広がりつつある「エボラ出血熱」。 そのウイルスを「99%殺菌できる」というマスクを 開発したため…

  10. 書店や図書館など、本に囲まれた場所でトイレに行きたくなる、 しかも大の方をしたくなった経験は、ありませんか? 本に囲まれた場所が便意を誘う理由には、 様々な説があります 何をやっても効かない、頑固な便秘症の人そん…

RETURN TOP

忍者