伏野亜紀かき氷の年齢や経歴にお店の場所にメニューと値段と混雑情報?

日本は毎日今年の夏は『スーパー猛暑日』となっている、

水分補給も大事ですが暑い食べたくなるのがかき氷ですね。

 

伏野亜紀(ふしの・あき)さんは三軒茶屋で、ライブバーを
昼間だけ間借り営業している「かき氷店」

「かき氷喫茶バンパク」の店主です。

スポンサーリンク

フワフワのおいしさに加え、インスタ映えするかわいい見た目のかき氷で、

話題になっているお店で開店と同時に満席になる状態です。

 

並んでも食べたい「かき氷店」の店主でもある、

伏野亜紀さんの経歴、年齢、お店の場所にメニューと値段と

混雑情報など調べて見ました。

 

画像:https://bolonger-lab.com/7333.html

伏野亜紀(ふしの・あき)さんの経歴

職業:かき氷喫茶バンパク店主

誕生:1984年生まれ

年齢:34歳(2018年7月現在)

出身地:和歌山県出身

血液型:AB型

前職:スタイリスト

 

伏野亜紀さんはスタイリストになる為に上京したものの、

アシスタントからの挫折や再スタートなどを経て、

 

ようやく一人前のスタイリストとして
仕事が入り始めた矢先に、
膝を痛めてその夢を断念してしまいます。

 

その後は自分になにが出来るのか考えたら、

小さい頃から「食べまくっていた」というかき氷好きが高じて、

かき氷店を開くことを決意をしたのです。

 

2015年に東京・三軒茶屋でかき氷店「かき氷喫茶バンパク」を

オープンさせました。

 

最初のお店も東京都世田谷で間借りで
営業されて降りましたが、

そのお店が倒産し現在の場所で同じく
間借りをしての営業となってます。

 

インスタばえのフワフワな氷の触感、
丸みを帯びた可愛い見た目に加え、

地元の和歌山の旬のフルーツを使った
メニューが大人気となっている。

自他共に認める「かき氷マニア」です。

 

かき氷店『バンパク』の場所と混雑状況は?

住所:東京都世田谷区太子堂2-23-5

プルミエ太子堂B1F

※『LIVE BAR 三軒茶Come Together』
のお店を昼の間だけ借りて営業しています。

アクセス

三軒茶屋駅北口Bから徒歩約3分

西太子堂駅出口から徒歩約6分

営業時間

12:00~18:00

L.O 17:30

定休日:不定休

席数:11席程度

バンパクのTwitter

『バンパク』混雑状況と注意事項あり

【Twitter限定メニューについて】

当たり前ですがルールは守りましょう、
他店に迷惑や歩行者の妨げにならないように美味しく食べましょうね。

『バンパク』メニューや値段は?

和歌山県産の旬の果実季節のフルーツなどを使っておりますから、

季節ごとに値段が違うようです、
その年の天候や台風などで品不足
などで違ってきます。

 

●お会計は先払いになります

●混雑時の追加注文はお断りされている。

 

・和歌山オーガニックほうじ茶
750円

・和歌山ほうじ茶きなこ
800円

・いちごみるく
800円

・いちご杏仁みるく
850円

・マンゴー杏仁みるく
800円

・かき氷 チョコミント
800円

・かき氷 はちみつ檸檬レアチーズ
800円

・かき氷 和歌山みかん
700円

・かき氷 和歌山みかんヨーグルト
750円

・かぼちゃみるくカラメル
800円

・手作りみるくベリーココア
800円

・手作りみるくきなこ
750円

※現在のメニューとは異なる場合があります。

最後に

伏野亜紀さんの結婚などの情報は
一般人なのでありませんでした。

お店も年中無休の状態で一年中「かき氷」で勝負してますから、

今はお仕事中心なのかも知れませんが
大きなお世話の話です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者