マツコも驚く宇都宮JK田舎ギャルポーズとは?目隠し下向きピース?

マツコ会議で女子高生トレンド中継で
マツコも驚く宇都宮JKの実態とは?

「田舎ギャルポーズ」?

「下向きピースで写真を撮るのはなぜ」?

スポンサーリンク

普通は写真を撮るときのは「ハイ、チーズ」と写真を撮るのが多いですが、

今の女子の間でトレンドとなっているのが、写真を撮るとき

下を向くというものなのです。

 

その撮り方を人呼んで「田舎ギャルポーズ」といいます。

このように目隠し下向きピースで写真を撮ります。

このように田舎ギャルポーズの謎や写真を撮るときなぜ下を向くのか、

顔を隠すようにピースをする疑問など
調べて見ました。

 

「田舎ギャルポーズ」のナゾ?

宇都宮JK田舎ギャルポーズと言われてますが田舎ギャルとは限らないのでは?

結構前にテレビで
『下向きは私たちが始めた』
みたいな特集をやっていました。

 

バリバリのギャルたちでした、

 

その時の理由は正しく覚えていませんが、『写真やプリクラを撮る機会が多いから、いちいち笑顔を作っていられない』、

 

やたら笑顔を作るのが面倒になり、
最初は正面を向いて無表情から始めて、
段々と斜めを向いたりし、

 

最終的には下を向いた、
そんな流れだったと思います。

 

最初の出所ははっきり分りませんが、
宇都宮JKが最初なのかも分りませね。

 

これは流行りすぎると平凡でありふれてしまいます。

 

それがつまらないから、どんどん変わっていくでしょう。

もちろん下向きも廃れる日がくるでしょうね。

スポンサーリンク

 

「下向きピースで写真を撮るのはなぜ」?

顔をキメすぎるのが流行らなくなった(みんなやってるから、つまらなくなる)。

で、わざと目線を外したり下向きになることが流行り出した。

 

下をむくと遠近感の問題でアゴが細くシャープな印象に。

逆に目を大きく見せる事ができるから。

 

田舎ギャルポーズは下向きで写真を撮るとともに、顔を隠すようにピースをする。

隠している面積が多い分、より美人に見える写真となるそうですが、

ただ手を前にやると「隠している」感が否めませんが、あくまでピース

ポーズの1つとして、自然に写真を撮れるというわけです。

 

それが「隠している」感もなく、比較的自然なのだそうです。

 

分らない写真をわざわざ撮らなくても良いのでは?

 

顔を隠したいわけじゃなかった?

Twitterユーザーのおさめぐさん(@osamegu121)が公開した漫画『女子のプリクラ事情』には、なぜ彼女たちが顔にハートマークをつける理由が描かれています。

世の女子たちから「ほんとそれ」「バラさないで!」と共感を呼んでいる、ハートマークの使用方法がこちら。

●『片目ハート』と『くちハート』の理由

まず、片目ハートは左右の目の大きさが違う時に使われるとのこと。

そして、口元に自信を持てない人が使うのは、くちハート。

それだけではありません。ハートマークの使用方法は実に多彩です。

●『ほっぺにハート』に隠された悲しき理由

これもよく見かける、ほっぺにハート!小顔効果を狙っているだけではありません。

小顔効果を狙うとともに『ほうれい線』隠しに使われているのです…。

また、顎のあたりをペンで塗りつぶしている『ペンでギザギザ』は、二重顎隠しなのだとか。

ほうれい線と二重顎という、加齢による皮膚のたるみからくる悩みも隠してくれるのだから、すごい!!

「可愛く見られたい!」そんな複雑な乙女心が垣間見える使い方ですね…!

[文・構成/grape編集部]抜粋

見逃したかたは
日テレオンデマンド | Hulu(フールー) 【お試し無料】

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者