村野明子(寮母)の経歴に夫の経歴と子供は?大谷翔平の料理も?

村野明子(むらのあきこ)さんは現在
Jリーグのヴィッセル神戸育成センターで寮母を務める。

 

今やその料理はトップ選手や未来の日本代表を目指すユース選手の
胃袋を支えている、

大リーガーの大谷翔平選手へのアリゾナでの料理指導や、

レシピ本の依頼が舞い込むほどの人気だそうです。

スポンサーリンク

現在の寮に暮らしているのは、
ユースチームに所属している高校生や若手選手たちで、

週に5日選手とスタッフ合わせて
約50人分の食事を作るそうです。

選手の健康管理や毎日のメニュー、買出しなどで奮闘している、

村野明子さんの経歴に夫の経歴と子供は?大谷翔平の料理など調べて見ました。

 

画像:https://m.facebook.com/muranoakiko.jp/posts?locale…

村野明子(むらのあきこ)さんの経歴

職業:ヴィッセル神戸寮母

スポーツ料理研究家

誕生:1967年生まれ

年齢:51歳(2018年8月現在)

出身地:東京都出身

所属:株式会社スポーツバックス

 

高校卒業後に外資系化粧品会社で
ビューティーアドバイザーとして、

 

デパートの化粧品売り場で勤務化粧品会社勤務を経て

24歳で結婚されました。

 

1995年に長男を出産してからは
専業主婦として2児の子育てに専念することになったが、

その後、サッカーJリーグ・コンサドーレ札幌のスタッフだった夫に請われ

2003年から選手寮の寮母を務める。

 

2009年にヴィッセル神戸の育成センター「三木谷ハウス」

完成と共に神戸に渡り、

寮母として選手達の栄養面をサポートしている。

 

将来の日本代表を目指す選手達にとって、「第二のお母さん」的な存在。

 

村野明子さんの夫は?

村野 晋(むらの・すすむ)さん

誕生日:1964年1月24日生まれ

年齢:54歳(2018年8月現在)

出身地:神奈川県横浜市出身

出身高校:駒沢大学附属高校

出身大学:駒沢大学

職歴

・日本初のプロマネージャーです

・横浜フリューゲルスヘッドマネージャー

・日本サッカー協会強化委員・技術部長代理・日本代表チーム総務

・2002FIFAワールドカップ日本組織委員会

・コンサドーレ札幌管理部長

・コンサドーレ札幌GM

・ヴィッセル神戸総務部長

・ヴィッセル神戸チーム統括本部長・GM

・ヴィッセル神戸アカデミー事業本部長

・ヴィッセル神戸強化本部長 兼 アカデミー本部長 兼 アカデミー本部アカデミー運営部三木谷ハウスグループマネージャー

 

村野明子さんの子供は?

村野明子さんにはお子さんはおります
息子さんと娘さんですが、

一般人なのでお名前や会社、学校は分りませんでしたが、

娘さんは留学しているが休みで帰って
来たときはお手伝いしてくれるそうです。

 

1995年に長男を出産 年齢は23歳(2018年)

スポンサーリンク

娘さんは推測で20歳くらいだと思われます。

 

こちらの動画の最後に出てるのが娘さんです。

 

大谷翔平選手の料理も?

スポーツ料理研究家の村野明子さんが、「大谷翔平選手」に料理の手ほどきをした、

ポイントは以下のようなものだったそうです。

①料理はとことんシンプルに作りやすく

②料理はカラフルに ←  ※五大栄養素でバランスを良くすると

大谷翔平選手には3泊4日という短い期間で、

大谷選手と一緒に料理を作ったり、
ストックの食事を90~100食分
作ったそうです。

 

村野明子さんの出版本は

Jリーグの技あり寮ごはん

強い体をつくる部活ごはん

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者