林 慎悟(ぶどう)の年齢や結婚に林ぶどう研究所の場所や購入は?

林慎悟(はやし・しんご)さんは
100種類ぶどう栽培する方で
1日5kgもたべる時もあるそうです。

 

マスカットの生産が全国シェア9割を誇る岡山の農家ですが、

2017年に新品種「マスカットジパング」の本格出荷を始めたそうです。

スポンサーリンク

1粒が500円玉大で、現在の主力品種より一回り大きいのが特徴だそうです。

食べ応えがある種なしで皮ごと食べられ、スッキリとした味わいで

なんとあの東京の老
千疋屋(せんびきや)でも販売しているから

最高級は間違いないでしょう。

 

そんな林農園の4代目の林 慎悟さんの年齢や結婚に林ぶどう研究所の

場所や購入方法など調べて見ました。

 

画像:https://miiolo.com/haysashishingo-grape-4191

林 慎悟(はやし・しんご)さんの経歴

職業:林農園の4代目

年齢:39歳(2018年9月現在)

出身地:岡山県岡山市

血液型:AB型

結婚:既婚(2016年4月)裕美さん

林ぶどう研究所の場所や購入は?

食べるのがぶどうの宝石箱はこちら

https://poke-m.com/products/7368

 

林ぶどう研究所HP

Facebook

Twitter

スポンサーリンク

住所:岡山県岡山市北区津高525-1

電話番号:086-251-4158

※お取引やサービスについてのお問い合わせは電話では受け付けてないようです。

商品ページの「お問い合わせ」フォームよりご連絡してください。

http://www.grape-labo.com/contact/index.html

アクセス

・高速道路 岡山IC 下車5分

・ハローズ津高店すぐ

・岡山空港 車で20分

・岡山駅  車で20分

営業時間:シーズンは9:00-18:00

定休日:不定休

(7月10日より営業)

林ぶどう研究所の通販は?

●こちらのこちらは品切れが出ておりました。

https://hayashigrape.official.ec/

「マツコの知らない世界」では
ぶどうの品種「安芸クイーン」を食べてましたが、

これは無理なのがわかりましたが
どうしても「安芸クイーン」を食べて見たい、

「安芸クイーン」はネット通販で

買えることが分かりました。

他のフルーツ・果物通販は

 

最後に

林 慎悟さんのぶどう愛はハンパ無い方で、

植物も人間と同じで与えるものを吸収(食べて)して生きている。

自分が食べると思って肥料や農薬を考えている。

ぶどうの木は1人の従業員と思って管理しているそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者