竿代信也(和栗や)にマツコ美味しい!お店や通販と経歴に年齢は?

竿代信也(さおしろ・しんや)さんは、
10年間、栗のことしか考えていない男なのです、

普通のサラリーマンだった竿代信也さんは38歳にして、

ある栗菓子と出会ったことで、その魅力に取りつかれ脱サラまでしたのです。

スポンサーリンク

現在はお店2店舗と栗農園を経営してます。

出会ったのが、茨城県笠間市「岩間の栗」

栗の生産量は茨城が日本一なんです、
こだわりは、「産地・和栗」と

燻煙処理を行わないことなのです。

 

※栗には虫が入っていますので、
収穫後に燻煙処理し虫をだす。

しかし「岩間の栗」は燻煙せず、収穫してすぐに低温貯蔵。

 

こうすることで、栗の状態を保ち、かつ甘みが3倍増すんです。

そんな竿代信也さんのお店や通販、経歴に年齢など調べて見ました。

 

画像:http://goodfoodibaraki.com/special/kasama-chestnut…

竿代信也(さおしろ・しんや)さんの経歴

職業:

株式会社 和栗や 代表取締役

株式会社 いわまの栗 代表取締役

栗菓子職人・栗農家

年齢:推定40代後半?

 

竿代信也さんは元の職業はデザイナーでした。

航空系グルメカタログのクリエイティブディレクターの仕事で、

 

グルメカタログ作るという仕事柄、
日本全国の上質・高級と呼ばれる食材を取材して、

出会ったのが、茨城県笠間市「岩間の栗」だったのです。

 

38歳で会社を退職し2年後には和栗専門店をオープンさせ、

その6年後には和栗農園を作り自ら栗を育てながら、

今年日本唯一のモンブラン専門店も開き、5か月間家にも帰らず

栗三昧の暮らしを続けているという。

 

栗農家として約6000坪の土地に
栗を栽培している。

 

和栗専門店「和栗や」店の場所どこ?

HP:http://waguriya.com/tokyo.html

 

「和栗や」は「和栗や 東京」と「モンブランスタイル」の2店舗あります。

「和栗や 東京」は、テイクアウトとイートインのある甘味処。

「モンブランスタイル」はイートインのみ。

 

しかも、注文してから目の前で作るという、回らない寿司屋のような形式。

席もカウンター8席のみ。

スイーツを味わうことが目的のお店です。

 

View this post on Instagram

 

今日はにっぽり繊維街へ、 いつも娘のための欅衣装を作ってくれる友達と一緒に 新衣装の生地を探しに行ってきました🎶 何を作るかはお楽しみにー💓 無事に生地を購入して、 谷中銀座へブラブラと食べ歩き🎶してたら、 和栗やさんを発見😍 ここって、 もんちゃんが盛り上がってた和栗やさんだーーーーってなって、 私もめっちゃくちゃ テンション上がっちゃいました💓 栗のソフトクリーム、めっちゃおいしかったよー😋 #欅坂46#和栗や#和栗や東京店 #鈴本美愉 #すずもん#もんちゃん#栗太郎🌰

すずもん大好き親子さん(@happy_keyaki)がシェアした投稿 –

スポンサーリンク

●和栗や 東京店

住所:東京都台東区谷中3-9-14(谷中銀座商店街内)

電話:03-5834-2243

営業時間:11:00〜19:00(店内飲食ラストオーダー 18:30)

※原料が無くなり次第終了します。

定休日:月曜日

春期、秋期の繁忙期は休みなく営業。公式HPでご確認ください。

アクセス:

東京メトロ 千代田線「千駄木駅」2番出口より、徒歩5分

JR山手線・京浜東北線「日暮里駅」西口より、徒歩7分

●モンブランスタイル

HP:https://www.montblancstyle.com/

住所:東京都渋谷区富ヶ谷1-3-3 スズビル 1F

営業時間:12:00~19:00(売り切れ次第終了)

定休日:水曜日

繁忙期・収穫期などは変わることがあります。公式HPでご確認ください。

アクセス:

東京メトロ千代田線「代々木公園駅」より、徒歩2分。

小田急線「代々木八幡駅」より、徒歩2分。

和栗やのお取り寄せはこちら

http://waguriya.com/otoriyose.html

<お問い合わせ>

電話 03-5834-2243

メール kurikaoru@waguriya.jp

担当:竿代/横倉

最後に

8席、開店から閉店まで休み無く作り続けても100食分しかご用意が出来ないのと、

休みの日は整理券の配布は11時20分頃に終了になってます。

「ただし住宅地につき、8時より前のお並びはご遠慮ください。」

となってました食べられるかは困難かもしれません、

まずは整理券をゲットしましょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者