松田裕美(クラフトバンド)の経歴や出身校に離婚と子供は?ヘソクリ7万で起業?

松田裕美(まつだ・ひろみ)社長はクラフトバンド(紙のヒモ)でお馴染みの

株式会社エムズファクトリーの社長さんです。

 

年商7億、そして今では千葉県茂原市に
1億円程の豪邸に住む程の成功をおさめられています。

スポンサーリンク

ヘソクリ7万円から始めた仕事で、
現在はクラフトバンドのネットショップ販売、通信教育などで

 

業界No.1で30万件の出荷実績と商品数の豊富さを最大の特徴としており、

在庫するクラフトバンドのカラーは250色以上。

なんとその半数以上 がエムズファクトリーのオリジナルカラーだそうです。

 

そんな松田裕美社長の経歴や出身校に離婚と子供は?ヘソクリ7万円で起業、

美貌の秘訣など調べて見ました。

 

画像:https://matome.naver.jp/odai/2142871249536371301

松田裕美(まつだ・ひろみ)社長の経歴

役職:株式会社エムズファクトリー代表取締役 社長

クラフトバンド・エコロジー協会 理事

誕生日:1967年8月1日生まれ

年齢:51歳(2018年11月現在)

出身地:長崎県出身

高校:中退(学校名は情報なし)

勝負飯:納豆

尊敬する人:スティーブ・ジョブズ

 

松田裕美社長は貧しい家庭で育ったそうで、高校生の頃には学校を中退して

家計を助けるためにアルバイトに明け暮れる日々を送っていたそうです。

 

20代で旦那さんとと結婚し、3児の母となった。

その後、保護者会の手芸サークルに参加したことがきっかけで

クラフトバンドに出会う。

 

友人に作り方を教えている内に評判が徐々に広まり、

公民館で教室を開くことになった。

松田社長は趣味の延長で始めたクラフトバンドバッグの編み方教室をきっかけに、

2005年に材料を販売するネットショップをスタート。

2006年4月に株式会社エムズファクトリーを設立。

同時にクラフトバンド・エコロジー協会を設立(2013年8月に一般社団法人へ改組)し代表理事に就任。

 

松田裕美社長の離婚と子供は?

お子さんは3人おります旦那さんはサラリーマンでした。

スポンサーリンク

クラフトバンド教室の依頼はどんどん増え、遂にはネットショップで起業。

 

3年後には株式会社へと成長し、9年で自社ビルを建設するほど成功した。

しかし成功とは裏腹に夫と考えがすれ違うようになり45歳で離婚してます。

したがってシングルマザーなのです。

 

離婚の原因は

旦那さんはサラリーマンでしたが、
サーファーが趣味で、

家庭や子育てにまったく関心が無く、
ノータッチの方でした。

 

松田社長の仕事も忙しくなって来ていたのですが「断捨離」と

言う結論から離婚になったのです。

 

世の男性も「断捨離」で不要な物を減ら
されないように・・・?

 

お子さんは

長男28歳(2018年現在)

長女21歳(2018年現在)

次男14歳(2018年現在)

現在は次男さんと暮らしていて上の二人は家から出ているそうです。

へそくりの7万円から千葉県茂原市に1億円程の豪邸

●家は300坪で3階建ての5LDK

●700万円のアウディや1000万円のベンツを所有

●庭の維持費は年間100万円

●大理石のテーブル(イス1脚10万円)

●庭だけで1000万円

●ワンちゃん用の水飲み場

このような自宅で月一で女社長の女子会を開催してる。

 

松田裕美社長の美貌や若さと保つ秘訣は?

年齢ながら美魔女なのでどんな秘訣があるか気になります。

●「見られていることを常に意識している。」

●「時間がなくてもエステや、パックなどは必ずやる!」

●「少しでも太ったら、急いで戻す。」
なんだそうです。

どれも簡単そうなことですが、
ずっと続けていくことが難しかったりしますよね。

忙しくても続けていることはとても美意識が高いのでしょうね。

松田裕美社長のネットショップは?

松田裕美社長のネットショップ公式ホームページ

https://www.shop-msfactory.com/

エメラルド倶楽部

エメラルド倶楽部公式サイト

http://www.ej-club.jp/

 

最後に

松田社長は目標は10億だそうでこれからも活躍が楽しみです。

結婚は2度としないそうです、経済力があって目標があるのでそんな暇もないかもしれません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者