エンドケイプ&真魚の職業や経歴に大学は? 室外機マニア歴33年?

エンドケイプ(えんど・けいぷ)さんと
真魚(まお)さんは何者なの?

 

「室内を快適にしているのは、エアコンではなく室外機」と主張する、

鑑賞好きのエンドケイプさんと、機能好きの真魚まおさんなのですが、
33年間室外機の写真を撮り続けてきたエンドケイプさんなのですが、

 

調べましたら有名な方でした、今、最も話題の初音ミクの歌詞を
手掛け一気にブレークした注目のクリエイターです。

スポンサーリンク

日本中の室外機を撮影しつ続け、室外機に
「市民権」を与えるという強い使命のもと

「室外機マニア」としても活動中。

 

常に妄想しながらクリエイトしているというエンドケイプさんなのです。

そんなエンドケイプ&真魚さんの経歴や大学、即業
など調べて見ました。

 

画像:http://myvaio.sony.jp/sonyselect/special/131017/

エンドケイプ(えんど・けいぷ)さんの経歴

職業:作詞家、クリエイター、構成作家、室外機マニア

誕生日:1973年10月19日生まれ

年齢:45歳(2018年12月現在)

出身地:東京都

血液型: A型

身長:175cm

所属事務所: Being Music Creators、Fit

趣味:プロレス・酒好・虫好き

語学:中国語

出身大学:大連の語学大学

 

物心ついた時から文章を書くのが好きで、父親が中国との仕事をしていたので

中国語もマスター、

18歳で中国の大学に短期留学4年間大連の語学大学に通い帰国後に、

中国に工場を持つアパレルメーカーに就職。

 

ストレスがたまり短い小説を書いたのが
コンテストで賞をもらい、

その後広告代理店に就職する、取材は水商売関連で夜の商売を題材にした小説 が、

webで発表していた小説 「イメクラの血液」が電子書籍として発表されたことがきっかけでフリーの活動を開始。

 

番組構成や作詞を中心に手掛けながら、街にあるエアコンの室外機を撮り続けた

コラムを連載し、トークライブも行った。

 

作詞では「電源線隊セツデンジャー」のコーラスに声優の田村ゆかりさんが参加、

初音ミク「LOL-lots of laugh」ではニコニコ動画で87万回再生を記録中で

現在はフィギュア・CD・ゲーム化している。

 

黒田勇樹氏の日本一馬鹿なメルマガ
「黒田運送(便)ハイパー」では、

使えない証明写真を毎週撮り続け連載するなど、ジャンル問わず面白いと

感じたことは積極的に参加している。

 

2017年ビーイング専属作詞家となる。

イラストレーターでもあるので、バナナートの完成

 

View this post on Instagram

 

Gorilla Banana #ゴリラ #banana #banana🍌 #art #endcape #tattoo #tattooart #gorilla #animal #japan

スポンサーリンク

endcapeさん(@endcape)がシェアした投稿 –

真魚(まお)さんの経歴

職業:イラストレーター?

誕生日:1979年3月8日生まれ

年齢:39歳(2018年12月現在)

住所:カリフォルニア州荒川区

趣味:絵画,時代劇,博物館,美術館,水泳,盆踊り

HP:

http://matz8.jp/

Twitter

真魚さんは中学校から帰ったら室外機をバラしていたほどの室外機マニアですが、

職業や本名など他詳しい情報はありません。

最後に

地位向上のためにも室外機マニアというサイトを立ち上げたそうです、

目に付く屋外設置の「働く機械」なのですね。

検索しますと室外機マニアがいるんですね、

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者