石本雅敏(デサント)の経歴や大学に職歴は? 水沢ダウンが人気?

石本雅敏(いしもと・まさとし)社長は、
2013年に創業家出身の社長は19年ぶりとなる。

 

創業家の起用で求心力を高め、若返りを図るためだそうです。

石本雅敏社長は石本恵一前会長の長男で、
デサント創業者の石本他家男(たけお)氏の孫にあたる。

スポンサーリンク

サッカーブランド「アンブロ」の日本での
商標権獲得などに携わった。

 

また大谷翔平選手と、トレーニングウエア、野球用アンダーウエア、

コンプレッションウエア等のスポーツ用品に関し、

アドバイザリー契約もしている。

 

冬には売り切れになるという国産の高級ダウンがある、

「水沢ダウン」だ。

決して安くはない価格なのになぜでしょうか?

 

そんな石本雅敏社長の経歴や大学に職歴は?
水沢ダウンが人気など調べて見ました。

 

画像:https://mainichi.jp/articles/20180228/ddf/008/020/…

石本雅敏(いしもと・まさとし)社長の経歴

役職:株式会社デサント 社長

誕生日:1962年生まれ

年齢:56歳(2018年現在)

出身地:大阪府

出身大学:慶応義塾大学

趣味:釣り、ゴルフ

特技:魚をさばくこと

兄弟:弟2人

職歴

慶応義塾大学卒業後は

1984年に電通に入社。

その後渡米し、MBAを取得。

1992年米イーライリリー入社
製薬会社→日本法人に配属され帰国。

 

1996年にデサントに入社。

2013年から代表取締役に就任。

 

幼い頃は勉強もスポーツもあまり得意で無かった、

大阪教育大学附属小学校から電車で通いしていたので近所に友達がいなく

弟2人が遊び相手だった。

高校生の時に急に背が伸び、 走るのも速くなったそうです。

 

慶応義塾大学ではスキー部に入り学生生活満喫し、大学卒業後は広告代理店「電通」に就職、担当したもは家電メーカーだった。

入社3年目のカナダ出張を機に、英語の重要性を感じ6年間勤めた電通を辞め、

MBAを取得するために米国へ留学する。

 

米国で働き先を見つけ、製薬会社へ再就職しその後、神戸にある日本法人に配属され帰国。

阪神大震災に遭遇し両親に会うため大阪の実家に行き、久々に会った父は年をとっており、

そんな父の姿を見た瞬間に、祖父が創業したデサントに入ることを決めたのです。

スポンサーリンク

デサントの「水沢ダウン」

名前が水沢ダウンになたのか?

デサントアパレル水沢工場[岩手県旧水沢市(現奥州市)]で作られているのです。

値段は8万円台からと結構高額なのですが
売り切れなる人気商品なのです。

 

日本だけでなく世界中にフアンがいる、
職人がこだわった商品なのです。

楽天/デサント 大谷 翔平 モデル通販

https://a.r10.to/hvP9rG

 

デサントと伊藤忠にワコール

デサントと、筆頭株主の伊藤忠商事との対立
2018年7月以降デサントの株を買い増している。

 

25%台だった保有比率は29・84%に引き上げた。

 

ワコールホールディングス とデサント は
2018年8月30日、包括業務提携すると発表したとの記事に注目です。

筆頭株主の伊藤忠が直近にデサント株式を買い増す中での発表は超異例です。

伊藤忠としては、株式をもっと買い増してデサントへの関与を強めようとする中、

それを嫌ったデサントが、ホワイトナイトとして、ワコールを引っ張りだした構図。

デサント株を巡って、伊藤忠とワコールの争奪戦が始まるのか?

最後に

石本雅敏社長の家族の情報がありませんでした、

年齢的には結婚されてお子さんがいるかもしれませんが?

今後情報がありましたら追加いたします。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

忍者