岡澤創人(ロールキャベツ)の年齢と職業や経歴がハンパ無い?家購入4700万円?

岡澤創人(おかざわ・はじめ)さんは
「ロールキャベツ好き」で有名な方のようですが、知りませんでした。

 

岡澤さんは大学進学で上京し、一人暮らしと共に白いご飯に合うおかずを
求めて洋食店の食べ歩きを始め、

これまで1万軒以上も食べ歩き
をし、白いご飯にあうロールキャベツを紹介してます。

スポンサーリンク

ロールキャベツはどこの国の料理?

ロールキャベツというのは、和製英語であり、英語ではCabbage Rollという。

起源は、1世紀頃からアナトリア半島で食べられていた「ドルマ」という料理である。

これはブドウの葉で肉や米などを包んで煮込むもので、現在でも人気のあるトルコ料理である。

これが15~16世紀にヨーロッパに伝わり、形を変えながら現在のロールキャベツになっていったものと考えられている。

ロールキャベツ – Wikipedia

そんな岡澤創人さんの年齢と職業や経歴、結婚家購入4700万円など調べて見ました。

岡澤創人(おかざわ・はじめ)さんの経歴

職業:編集者・SNS・デジタルマーケター・フードジャーナリスト・インスタグラマー・

定食ブロガー・ライフスタイル&ファッションエディター

生年月日:不明(30代後半)

出身地:三重県

現住所:東京都世田谷区在住

身長:不明

血液型 不明

出身高校:三重県立四日市高等学校

出身大学:慶応義塾大学SFC 環境情報学部卒

職歴

卒業プロジェクトは、南アフリカ大使館との共同プロジェクトで南アフリカワイン

「KWV」のウェブマーケティング。

●株式会社光文社

『JJ』、『Gainer』で、雑誌・ウェブの編集を10年経験。並行してウェブサイト、ECサイトの立ち上げ、Blogや、SNSの運用、中国版のシンジケーションなどを担当。

●日本マイクロソフト株式会社

『MSN』のLocalization、Media Solutionエディター、『Windowsアプリ』エディトリアルプランナーを務める。

●コンデナスト・ジャパン

『GQ JAPAN』ではライフスタイル、ファッションのWEB/Social Media Editor、またEditorial Cordinatorとしてデジタルとプリント、リアルイベントなどホリスティックなデジタルプロジェクトやラグジュアリーブランドのオウンドメディアのプランニングや運用を行う。

●日本ロレアル

shu uemura International HQ において、APACを中心としたグローバルのデジタルマーケティングの戦略立案を行う。また、キャンペーンウェブサイト、プロモーション、インフルエンサー施策、記事、アニメ、動画などコンテンツ製作のクリエイティブや、マーケティングとECの統合プロジェクトのプランニングも担当。

●Mode Media Japan

サンフランシスコ発の日本最大級の女性向けアドネックワークにおいて、Editorial Operations Directorに就任。

「GLAM」、「tend」、「 BRASH」の3媒体の統括編集長も兼任。

ネイティブアド型のアドネットワーク、企業向けのウェブ動画製作、インフルエンサーマーケティング、

企業のオウンドメディアや包括的デジタル施策にたいするコンテンツマーケティングのコンサルティングなどの機能を統括。全体的なソリューションを立案している。

スポンサーリンク

 

●Web/SNSコンサルタント

伊勢丹、「The Japan Store」、阪急百貨店、パレンテ、カラコン美容メディア「LindeL」、サマンサタバサ、Simone,incなどのコンサルティングを行う。

 

●Food Instagramer/Journalsit

ファッション、フード、ライフスタイル、読み物まで、幅広くエディター、ライター、大学時代から昭文社の地図を片手に始めた食べ歩きは年間5~700軒、20年でのべ1万食をfood hackしてきた。

 

●Editor /Writer

「GQ JAPAN」、「東京カレンダー」、「食べログマガジン」、「Rettyニュース」、「Style Insight」などにも寄稿。

マレーシア「Isetan the Japan Store」 やキリン「Tap Marche」、アルファロメオ

、阪急百貨店など、企業オウンドメディア、カタログなどの編集、執筆も行う。

●現在は株式会社3ミニッツ

ファッション動画マガジン「MINE」、プライベートブランド「eimy istoire」「ETRE TOKYO」、広告・イベントプロデュース

所属されています。

SNS関連

食べログ連載:

https://magazine.tabelog.com/articles/author/teishoku_king

facebook:

https://www.facebook.com/hajime.okazawa

Instagram:

https://bit.ly/2rzlNmA

運営ブログ

https://blog.gqjapan.jp/authors/255740

 

祖母が愛知で器の卸業を営んでおり、また
親族にあたる、伊賀焼作家・金重元郎氏もおられます。

岡澤創人さんの家購入4700万円?

そんな岡澤さんが暮らす家は、世田谷区の築34年の1LDKのマンション。

2014年に購入し、フルリノベーションしたそうです。

 

陽の入り方がきれいな南向きであること、最上階であること、

ルーフバルコニーがあることが求める物件の条件で購入した。

 

費用:3700万円(マンション購入費)
+1000万円(リノベーション代)

30代前半の購入だそうです。

 

まだ独身のようです、仕事に趣味にプライベートが忙しいみたいです。

 

年収を調べましたが年収は分りませんでしたが、

求人募集では400万円~1000万円でしたから、

岡澤さんは実績がありますからこれより上でしょう。

最後に

岡澤さんの職歴を見ますと10数年で色んな会社に就職されております。

日本も外国並みに転職が実力重視になってきている気がしました、

独身と妻帯者の違いがあるかもしれませんが
生活があれば今の会社を怖くて退職できない
でいる自分です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

忍者