金栗四三(大河ドラマいだてん)グリコ看板秘話やミュージアの場所は?

NHK2019年大河ドラマ「いだてん」が
放送されるが、

宮藤官九郎さんのオリジナル脚本である。

ドラマの主役は2人となる

●オリンピックに初参加した男
金栗四三(かなくり・しそう)さんに、
中村勘九郎さん。

スポンサーリンク

●オリンピックを呼んだ男
田畑政治(たばた まさじ)さんに、
阿部サダヲさん。

 

View this post on Instagram

 

大阪といえば ベタですが 人が多すぎで 人酔いしそう たぶん 半分以上海外の人 #なんば #ひっかけ橋 #グリコの看板

Hiroさん(@kakure_kumanomi_)がシェアした投稿 –

大阪といえば?「グリコの看板」を思い浮かべる方も多い、

現在は7代目となるが初代グリコマークが初めて世に出たのはなんと

大正11年なのです。

 

約100年近くも前の事になりますが、あの印象的なデザインの

「走る人」は特定の人物がモデルになっている。

 

グリコマークのモデルの一人とされる日本人「金栗四三」さん、

日本マラソンの父 金栗四三ミュージアムの場所など調べて見ました。

 

画像:http://atuiomoi.net/seikouhousoku/business/post-37…

 

創業者の江崎利一氏のグリコマーク誕生とは?

グリコマークの発案はグリコ創業者の江崎利一氏によるものです。

スポンサーリンク

江崎氏がグリコのロゴマークを考えるとき、神社の境内でかけっこをしていた子供達から着想を得ました。

 

子どもたちが大きく両手をひろげゴールする、まさにその瞬間を切り取り

ロゴマークとした。

 

モデルとされてる人物はいくつか説があり、特定のモデルはいないとも

言われています。

 

当時の1921年第5回極東選手権競技大会で優勝したフィリピンの

カタロン選手や、

1924年パリオリンピックに出場した谷三三五(たに・ささご)選手、

そして金栗四三(かなくり・しそう)選手のゴールインした姿を当時の

多くの陸上選手らのにこやかなゴールイン姿を

モデルにしたとも言われています。

関連サイト

金栗四三(大河ドラマいだてん)マラソンの父!経歴や妻に92年の生涯とは?

金栗四三(いだてん)の妻・春野スヤと子供や子孫は?

日本マラソンの父 金栗四三ミュージアムの場所は?

サイトはこちら

http://www.kanakurishiso.jp/

 

日本マラソンの父「金栗四三」を等身大の視点で紹介し、

日本のマラソン界発展のために捧げたその生涯を体感できるミュージアムが、

生誕の地である熊本県和水町(和水町)にオープン。

 

期間

2019年1月11日~2020年1月13日

住所:

熊本県玉名郡 和水町大田黒623-1

(なごみまち・おおたぐろ)

(国道443号線沿い 三加和温泉ふるさと交流センター)

電話:2019年1月11日以降

0968-34-4300(金栗四三ミュージアム)

それ以前は、電話:0968-86-5725(和水町商工観光課)

料金:

高校生以上600円、中学生以下300円(就学前児童は無料)

アクセス

■鉄道の場合

・JR鹿児島本線 大牟田駅から車で40分

・JR鹿児島本線 玉名駅から車で40分

・JR九州新幹線 新大牟田駅から車で20分

・JR九州新幹線 新玉名駅から車で30分

■車の場合

・九州自動車道 南関I.Cから15分

・九州自動車道 菊水I.Cから20分

最後に

熊本県の和水町(なごみまち)は「いだてん」の主人公の一人、金栗四三さんの出身地では、

金栗四三が生まれ育った築200年以上の生家が現存している。

金栗四三ミュージアムでは入場者数目標は30万人だそうです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

NHK大河ドラマいだてん

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者