三井和典(お箸の世界)の経歴に職業に結婚は?お店やお勧め箸は?

美味しいお箸の世界で、四季彩堂の箸バイヤーである三井和典(愛称:助さん)さん、

これまで3,000膳以上のお箸と出会い、中でも選りすぐりのお気に入り
約60膳をマイ箸コレクションとして所有しています。

 

また常に5~9膳を持ち歩き食事のメニューやその時の気分によってお箸を
使い分け楽しんでいるマニアなのです。

スポンサーリンク

三井和典さんお膳が「お箸は調味料であり、料理がさらに美味しくなる!」と主張されています。

 

そんな三井和典さん(愛称:助さん)の
経歴に四季彩堂のバイヤー?お店やお勧め箸など調べて見ました。

 

画像:https://browntabby.net/sukesan-chopsticks-mania-79…

三井和典さん(愛称:助さん)の経歴

職業:四季彩堂の箸バイヤー

年齢:未公開

血液型:A型

趣味:箸集め、カメラ、ビリヤード

特技:DIY

 

静岡県にある「四季彩堂」にお勤めです。

HP:https://shop.shikisaido.com/

以前は静岡県中田店の店長でしたが、
現在は箸のバイヤーを担当されている。

 

四季彩堂の代表取締役は三井一宏氏なので
もしかしたら三井和典さんが息子さんかも
しれませんね。

 

箸バイヤーとして全国の産地を巡り
これまでに3000膳以上のお箸と出会ってきました。

 

四季彩堂のお店とは?

四季彩堂は静岡県にある和の生活雑貨店です。

浜松市で平成10年に創業し
現在、静岡県を中心に6店舗と手作り教室と材料の店あそび屋を展開しています。

 

和の生活雑貨 四季彩堂店舗一覧

●四季彩堂 有玉本店

静岡県浜松市東区有玉北町2297-1
10:00~20:00(年中無休)
駐車場51台

●四季彩堂 根上り松店

静岡県浜松市中区鴨江3丁目66-10
10:00~20:00(年中無休)
駐車場38台

●四季彩堂 掛川店

静岡県掛川市大池2786-1
10:00~20:00(年中無休)
駐車場30台

●四季彩堂 静岡中田店

静岡市駿河区中田4丁目2-20
10:00~20:00(年中無休)
駐車場28台

●四季彩堂 富士吉原店

静岡県富士市今泉3丁目1-3
10:00~20:00(年中無休)
駐車場43台

●四季彩堂 豊橋東脇店

愛知県豊橋市東脇3丁目3-15
10:00~20:00(年中無休)
駐車場18台

●あそび屋 四季彩堂

浜松市東区有玉南町561-1
駐車台数30台

 

三井和典さんはは結婚してる?

写真もありますから結婚はしています。

 

三井和典さんのお勧めの箸は?

●江戸木箸 らーめん箸

https://shop.shikisaido.com/products/detail.php?product_id=52

【江戸木箸・麺はまかせろ!】
ラーメンに適したお箸が出来上がりました!!麺によってお箸の長さ・太さが微妙に違うあたりが、「食べるものによってお箸を変える」という職人のこだわりを表している部分です。その中でも特にラーメン箸は人気があり、当店のラーメン好きも愛用している逸品です。それぞれの麺が、箸先のしっかりとした面と細かい溝で、麺が滑らないように工夫がされています。

●若狭 青磁塗貝 箸 螺鈿 青磁塗り

https://shop.shikisaido.com/products/detail.php?product_id=2541

福井県小浜市の伝統工芸である「若狭塗」。特に「お箸」に関しては国内シェアの約80%を占めるほどのお箸の一大産地でもあります。貝殻や卵を使った模様などが特徴的。また一大産地だけあり、様々な種類のお箸が日々作られ続けています。使いやすさを追求しているお箸産業。どんなお箸が登場するか常にわくわくです!

●大黒屋 江戸木箸 利休 縞黒檀

https://shop.shikisaido.com/products/detail.php?product_id=59

千利休が用いたことから名がついたとされている利休箸。両端が細く削られているのは、片方は人間が、もう片方は神様が使うという意味合いがあります。職人の感覚でしか削られた利休箸は見た目にも美しく、使うのがもったいない程です。三種類の角の中からジャストフィットの角をお探しくださいね。

●小栗蔵太 作 木曽塗箸 御蔵島黄金桑

https://shop.shikisaido.com/products/detail.php?product_id=2523

堅牢性の木材を材料として使用している木曽塗箸は長野県塩尻生まれです。木曽の箸職人『小栗蔵太』さんが手掛ける銘木箸です。こちらは知る人ぞ知る、御蔵島(みくらじま)の島桑(シマグワ)を使った最高級の一膳。長年積み重ねた技法で、中央には黒檀をサンドイッチ。デザイン性の高さもさることながら、強度の補強にも一役買っています。

●その他、うどん端、そば箸、パスタ箸などもあります

https://shop.shikisaido.com/products/list.php?category_id=662

 

最後に

麺専用の端も面白いですが、三井和典ささんは「お箸は調味料であり、料理がさらに美味しくなる!」と主張してます。

用途によって端を変えるのは贅沢なのかな?

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

NHK大河ドラマいだてん

大河ドラマ 西郷どん

大河ドラマ 西郷どん

忍者