なつぞら(NHK朝ドラ)の山田正冶(戸次重幸)の実在モデルは神田要一!

NHK朝ドラ「なつぞら」の実在モデルは神田要一ですが、

実在の神田要一とはどんな人物なのか?

 

山田正冶(戸次重幸)は戦争で家屋を失い、一家での北海道移民を決意する。

スポンサーリンク

政府にあてがわれた土地は荒れ地で、農業経験もほとんどなく、

開墾は難航が続きます、

 

郵便配達をして生活費を稼いでいたが、その後、柴田泰樹(草刈正雄)たちの助けが

あり、人並みの生活を送れるようになる。

 

画像:http://xn--p8j2bhdbq15a.com/dramamovie/15271/

山田正冶の実在モデルは神田要一の経歴

山田正冶(戸次重幸)の実在モデルは
神田日勝(かんだ・ にっしょう)の
父親で神田要一(かんだ・よういち)です。

 

父親で神田要一は栃木県足利市生まれで
呉服屋に勤めており、

仕事が出来た人なので呉服屋の暖簾分けをしてもらうが、

 

しかし関東大震災で店が焼失してしまい、兄の
メリヤス工場で働くも、

ミシンを習うために東京に上京する。

 

東京で岩本ハナと結婚して東京で衣類販売をしていたが東京大空襲にあい、

仕事も出来なくなり北海道移民を決意するが、

神田要一は運悪く鹿追に着いたのは、終戦の前日8月14日であった。

 

当時は「東京・疎開者」は全く農業の経験もない中、

素手同然での開拓を強いられていたためその殆どが5年を待たず脱落したのです。

 

そのよう中で神田一家は鹿追に定着したしたのです。

スポンサーリンク

 

関連サイト

●なつぞら(NHK朝ドラ)の山田天陽(吉沢亮)の実在モデルは神田日勝で妻や子供は?

●なつぞら(NHK朝ドラ)奥原なつのモデルは奥山玲子で生涯は?夫で小田部羊一は?

●なつぞら奥原なつ(広瀬すず)の結婚相手はだれ?結婚予想は中川大志?

●小田豊(六花亭)の経歴に大学と娘は継がない理由?お店や人気商品の通販は?

●なつぞら(NHK朝ドラ)の菓子屋「雪月」のモデルは六花亭?お店や家族は?

 

 

神田要一の自宅が火事に?

神田要一が郵便配達の仕事で生活していたが、配達中に家が火事になり、

家や家財道具がすべて灰になってしまった、

原因は東京から来たのでストーブの取り扱いがしっかり出来なかったのです。

 

したがって家族はバラバラになり近所の
農家で世話になる、

その後に家を建て開拓に励むが、農業経験がないので馬でだまされる。

 

大金を使って元気な馬を購入したのですが、実際はだまされて老馬を

売りつけられてしまう、

その馬はすぐに死んでしまったのです。

 

その後に今度は若い馬を購入し子供が産まれ品評会でも好成績をおさめたが、

なんと子馬が死んでしまう。

 

神田要一が病気で入院?

なんと不幸が続くが今度は神田要一が健康診断で胸に影あり入院となってしまうのです。

長期入院のため生活に余裕が無く、2人の進学は厳しく、

弟の神田日勝が高校進学をあきらめ実家の農業をついで、兄が東京芸術大学に

入ったのです。

 

そして神田要一は隠居し弟の神田日勝に農業をまかせるも、

32歳の若さで亡くなり、離農を余儀なくされたのです。

長男の神田一明と同居したが10年後に亡くなりました。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

忍者