福岡博多の天神フレンチ屋台(レミさんち) の場所や混雑状況は?

博多の夜シメはとんこつラーメン。

いま天神のネオ屋台のおすすめがフランス人の経営するネオ屋台で
シメる新しい九州グルメ。

 

自家製のソーセージは絶品だそうで、屋台でフレンチが食べられる。

スポンサーリンク

「屋台・レミさんち」

博多が大好きな、フランスのノルマンディー生まれのフランス人シェフ・レミさん、

屋台公募制度で合格した新規の屋台です。

 

2017年4月に中洲・天神など各エリアの屋台群に20以上の屋台が新規参入し、

福岡の屋台風景がガラリと変わった。

 

西鉄・天神大牟田線の西鉄福岡(天神)駅からすぐ「天神ロフト」前に登場した、

① 福岡初のフレンチ屋台「レミさんち」

②シカ、イノシシを使ったジビエ料理
「屋台 情熱の千鳥足」

③創作料理からコーヒーまで!
人気ダイニングバーが仕掛ける
「屋台 Telas&mico」

とてもユニークな話題の屋台です。

 

画像:https://tissages.jp/blog/20180725-2/

屋台で絶品フレンチとワイン「レミさんち」の場所は?

場所:福岡県福岡市中央区渡辺通4-9 ロフト前屋台

電話番号:092-986-2117

営業時間:18:30?翌1:00

定休日:日曜、月曜 ※悪天候時

アクセス:西鉄福岡駅南口から歩いて3分 天神南駅から139m

食べログHP
https://tabelog.com/fukuoka/A4001/A400103/40045686/

フェイスブック
https://www.facebook.com/yataichezremy/

店に立つのは大将のグルナー・レミさん、

「僕はフランス・ノルマンディー生まれ。はじめて福岡に来た時に、

屋台で人の温かみに触れ、大好きになりました。

そして、来日18年目にして念願の屋台をオープンできました!」

「レミさんち」では屋台では珍しくキッシュやムール貝のワイン

蒸しといったフレンチメニューが味わえる。

 

レミさんは自身が福岡市・井尻で経営する「フレンチ居酒屋、ベーカリー」でも

腕を振るうシェフ兼ブーランジェであり、その味わいも本格派なのです。

「絶品!エスカルゴ」

「ポルチーニ入り 自家製ビッグソーセージ」

 

View this post on Instagram

 

美味しい街福岡 #レミさんちの屋台

スポンサーリンク

まきのさん(@majiko0707)がシェアした投稿 –

アルコール類も充実している。スパークリングワイン、サーバーから注ぐ「ハートランド生ビール」など

【メニュー】

絶品!エスカルゴ 700円

プリプリエビのアヒージョ 600円

マッシュルームのアヒージョ 600円

ポルチーニ入り 自家製ビッグソーセージ 600円

フランス風とろけるトン足 400円

鶏もものコンフィ 600円

やわらか牛肉ステーキ 600円

壱岐産サザエのにんにくバター焼 300円

ムール貝のワイン蒸し 600円

かぼちゃのニョッキ 600円

タラとじゃがいものグラタン 700円

ミートソースのラザニア 700円

ガーリックトースト 300円

ハートランド生ビール 500円

ワイン グラス 600円~

焼酎各種  400円

ソフトドリンク 300円
※価格は税抜

「レミさんち」の混雑状況は?

開店から満席になり行列ができます、我慢して行列に並ぶ、

かなり人気のお店ですが「45分」で退席をお願いしているので回転は以外に速く
感じるようです。

 

※お店のカウンターに置いてある小瓶がチップ入れになっていたのでそちらに10%
位入れましょう。

 

最後に

中洲周辺の屋台はほぼ観光客向けなので、ちょっと高いしなんだかつまらない、

天神駅周辺の屋台が人気になっている。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

忍者