奥澤友紀(エビカニ魚卵専門店)の経歴に大学と父親は社長?お店の場所や値段は?

奥澤友紀(おくざわ・ゆき)さんは
「エビカニ魚卵専門店」のEniグループ 代表です。

イクラが掛け放題のパスタ、溢れんばかりにオマールエビが盛られた炊き込みご飯、

きらびやかな高級シーフードで多くの客を魅了する、エビカニ魚卵専門店「Eniグループ」。

店名「エニ」の由来は、エビの「エ」とカニの「二」から取ったという。

スポンサーリンク

一般企業に就職するも思いは変わらず、父の反対を押し切って、

飲食業の世界に飛び込んだ。

30歳で独立し、東京・目黒に「クラブハウス エニ」をオープンし、

そこからわずか5年で、都内に4店舗、更に北海道・トマムに1店舗を構えるほどに

成長させる。

そんな奥澤友紀さんの経歴に大学と父親は社長?

お店の場所や値段など調べて見ました。

https://www.hotpepper.jp/strJ001071649/

画像:

奥澤友紀(おくざわ・ゆき)さんの経歴

役職:Eniグループ 代表

生誕美:1981年9月6日生まれ

年齢:37歳(2109年5月現在)

出身地:東京都

血液型:A型

好きな言葉:一期一会

出身高校:共立女子中学高等学校

出身大学:東京理科大学工学部(2004年に卒業)

出身大学:千葉大学教育学部(2007年に卒業)

結婚:独身

職歴

・大学時代に喫茶店などのアルバイト。

・グローバルダイニングでアルバイト。

・2007年4月~2009年8月:オカモト株式会社(営業職)

・2009年9月~2011年8月:グローバルダイニング株式会社(タブローズマネージャー)

奥澤友紀さんは出身高校は東京都千代田区一ツ橋にある、中高一貫教育の

共立女子中学高等学校で、

大学は2つの大学に通っていて、1つめは東京理科大学工学部で、

2004年に卒業されています。

卒業後は千葉大学教育学部を2007年に卒業しています。

余程勉強が好きだったか夢がなかったのか
分りませんが裕福な家庭ではありますね。

卒業後は26歳になっているが、オカモト株式会社(営業職)で3年間おりましたが、

飲食業の夢があり将来は独立したいと、
再度グローバルダイニング株式会社に入社し経験を積み、

30歳で独立し、2012年8月「クラブハウス エニ」(東京・目黒区)をオープン。

現在は、東京と北海道に合わせて5店舗に拡大している。

この世で一番好きな食べ物は「イクラ」。

奥澤友紀さんの父親は社長?

奥澤友紀さんの父親は自営業で鉄鋼業でした、

鉄鋼業は、鉄を加工して作った鋼板などを、輸送機器、建築、家電などの

業界に提供している。

鉄を扱っているためか、厳格な父親だったそうで、

奥澤友紀さん父親の鉄鋼業の跡を継ぐために、理系の工学部を卒業されたのでしょうか?

しかし卒業後に今度は文系の教育学部に入学されている。

何かなのかは分りませんが、父親が厳格な方だったので後のお客さんとの

会話に役にたったそうです。

スポンサーリンク

 

View this post on Instagram

 

みなさーん!! 昨日はたくさんのご来店ありがとうございました!!! 5周年パーティーのことは改めてまたアップしますね。 さぁ、いよいよ本日500円ランチです♡ 今日は、自家製の社長のプリンもサイドメニューとして100円で!! そしてフレッシュオイスターも通常400円のところ半額200円でご用意しております!パスタと一緒に是非!!! なにより生パスタ500円だもの!! 雨だけど。。雨だけど。。。。 食べにいらしてください! 本日11時からオープンです。 #クラブハウスエニ #crabhouseeni #カニミソパスタ #オマールパスタ #ワンコインランチ #500円ランチ #エビ #カニ #オイスター #中目黒 #中目黒ランチ #パスタ #雨止んできた #11時が狙い目♡#14時半ラストオーダー #lunch #eni

Crab House Eniさん(@crabhouseeni)がシェアした投稿 –

奥澤友紀さんのお店は?

●2012年8月31日 1号店目『Crab House Eni 中目黒店』OPEN

魚介類を使った、シーフード料理が魅力で、夜はワインも楽しめます。

[食べログ]

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13146055/

●2013年7月20日 2号店目『魚卵House Eni 飯田橋店』OPEN

日本唯一の魚卵専門店。

カルパッチョやガーリックシュリンプなどのシーフードに加え、パスタもあります。

[食べログ]

https://tabelog.com/tokyo/A1309/A130905/13158568/

●2016年6月1日 3号店目『和Eni 中目黒店』OPEN

エビやカニの創作和食専門店で、牡蠣もあり、厳選した産地直送の魚介類の料理を提供してくれます。

[食べログ]

https://tabelog.com/tokyo/A1317/A131701/13195981/

●2017年11月9日 4号店目『PASTA HOUSE Eni 五反田店』OPEN

エビやカニをふんだんに使用したパスタやビストロメニューが特徴。

[食べログ]

https://tabelog.com/tokyo/A1316/A131603/13215168/

●2018年ー5号店目北海道OPEN

ボウル&ロールハウス Eni (ボウルアンドロールハウス エニ)

住所: 北海道占冠村中トマム 星野リゾート トマム ホタルストリート

営業時間:11:00~23:00

日曜営業

ボウル&ロールハウス Eni サイト

https://www.snowtomamu.jp/winter/restaurant/eni.php

最後に

さぞ高額料金だと思いましたが口コミを見ましても、

初のオマール海老の刺身はぷりっぷりで感動した。

お店の雰囲気もサービスもいいし、値段的も高くないしこれなら納得。

カウンターがあるので一人でも入りやすいのも嬉しい。

エビカニ魚卵好きにはたまらないお店です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝ドラ『まんぷく』 安藤仁子

NHK朝の連続ドラマ小説『まんぷく』で「チキンラーメン」や「カップヌードル」を開発した、
日清食品の創業者・安藤百福(あんどう・ももふく)と妻・仁子(まさこ)の半生をモデルにした作品です。

忍者