脇屋友詞(中国料理店シェフ)のお店やレシピは?経歴に結婚や子供は双子?

スポンサーリンク
お得情報

脇屋 友詞(わきや・ゆうじ)シェフは中国料理(主に上海料理)に、

フランス料理の要素を取り入れた「ヌーベルシノワ」
(Nouvelle chinois) の先駆者として知られ、

上海料理の伝統を軸に旬の素材をふんだんに取り入れた身体に優しい中国料理。

また、こだわりの器に美しく盛りつけた料理は、日本人らしい繊細さとつややかさが表現されている。

現在はトゥーランドット臥龍居、Wakiya 迎賓茶樓など東京、横浜に4店舗を展開中。

日本の中国料理界を牽引すると共に食を通じての社会貢献活動にも関わり、

2014年の秋の叙勲にて黄綬褒章を受章されました。

そんな脇屋 友詞シェフのお店の場所や経歴に結婚と子供は双子?担々麵レシピ!など調べて見ました。

 

スポンサーリンク

脇屋 友詞(わきや・ゆうじ)シェフのお店はどこ?

●「Wakiya一笑美茶樓(いちえみちゃろう)の場所は」?

東京・赤坂の裏通りに隠れ家のように佇む一軒家。

HP:https://www.wakiya.co.jp/restaurants/ichiemi/

住所:東京都港区赤坂6-11-10

電話番号: 03-5574-8861

営業時間:

ランチ 11:30~14:30 L.O.

ディナー 17:30~22:00 L.O.(土日祝は21:00 L.O.)

アクセス

千代田線 赤坂駅6番出口より徒歩4分

●「Wakiya迎賓茶樓(げいひんちゃろう)」

HP:https://www.wakiya.co.jp/restaurants/guest/

住所:東京都港区赤坂6-16-10 Y’s CROSS ROAD 3F

予約専用電話番号: 03-3568-3567(要予約)

お問合わせ電話番号: 03-3568-3556

営業時間:

ランチ 11:30~14:30 L.O.

ディナー 17:30~22:00 L.O.

アクセス

東京メトロ千代田線 赤坂駅6番出口より徒歩6分

都営地下鉄大江戸線 六本木駅7番出口より徒歩

●Turandot 游仙境「トゥーランドット臥龍居(がりゅうきょ)」

HP:https://www.wakiya.co.jp/restaurants/yokohama/

住所:横浜市西区みなとみらい2-3-7
横浜ベイホテル東急3F

電話番号:045-682-0361/045-682-0362(無休)

営業時間:

ランチ 11:30~14:30 L.O.

ディナー 17:30~22:00 L.O.

アクセス:

みなとみらい線「みなとみらい駅」より徒歩約3分

(ランドマークタワー、クイーンズスクエア方面の改札口よりクイーンモール1Fへ)

桜木町駅より徒歩約13分(JR根岸線、横浜市営地下鉄)

●Turandot 臥龍居「トゥーランドット臥龍居(がりゅうきょ)」

HP:https://www.wakiya.co.jp/restaurants/akasaka/

住所:東京都港区赤坂6-16-10 Y’s CROSS ROAD1,2F

電話番号:03-3568-7190

営業時間:

月〜金:9:00〜14:30(L.O.)/17:00〜22:00(L.O.)

土・日・祝:9:00〜21:00(L.O.)

アクセス:

東京メトロ千代田線 赤坂駅・6番出口より徒歩6分

都営地下鉄大江戸線 六本木駅・7番出口より徒歩6分

脇屋 友詞シェフのレシピは?

 

 

脇屋 友詞(わきや・ゆうじ)シェフの経歴

職業:中国料理(上海料理)のシェフ オーナー

誕生日:1958年3月20日生まれ

出身地:北海道札幌市

学歴:東京都大田区立大森第八中学校

結婚:既婚

職歴

・東京・赤坂の『山王飯店』

・東京ヒルトンホテル

・キャピトル東急ホテル

・東京都立川市のリーセントパークホテル総料理長(1985年27歳)。

・東京都立川市のリーセントパークホテル総料理長(1992年)

・1996年に『トゥーランドット游仙境』の代表取締役総料理長に就任。

・1997年パンパシフィックホテル横浜中国料理総料理長も兼務。

・1998年同ホテルにて皇太子ご夫妻のご夕食調理総責任者を拝命。

・2001年に東京・赤坂に『Wakiya一笑美茶樓』(わきや いちえみちゃろう)をオープン、オーナーシェフ。

・その後「Wakiya迎賓茶樓(げいひんちゃろう)」をオープン。

「トゥーランドット臥龍居(がりゅうきょ)」オープン。

現在、東京、横浜で四店舗のオーナーシェフを務める。

中国料理(主に上海料理)にフランス料理の要素を取り入れた、

「ヌーベルシノワ」(Nouvelle chinois) の先駆者として知られる。

脇屋 友詞シェフの父親は「易学者」でしたが、母親が病弱だったので

母親の代わりに台所に立ったのが、料理の道に入るきっかけとなる。

1973年に15歳で料理の道に入ったのです。

脇屋 友詞シェフの結婚や子供は双子?

脇屋 友詞シェフは結婚されおり双子の子供さんがいらっしゃるようですね。

情報によればお子さんは双子さんで、男女の双子だそうです。

ただ検索しますと子供はハーフ?
とでてきますがどこからの情報なのかは確証はありませんし、

奥さんが外人の情報もありませんでした。

ただ愛犬は来竟貴(ルイキ)ちゃんだそうです。

担々麵レシピ

昆布とひき肉のうまみを合わせた、味わい深いスープがベース。

スープをとったひき肉は、肉みそにも活用します。野沢菜漬けの風味と食感でおいしさアップ!辛さは好みで加減を。

材料2人分

中華麺(生)2玉(200g)

スープ(つくりやすい分量)

※約700mlのスープがとれる。
冷めたら保存容器に入れ、冷蔵庫で2〜3日間保存可能。

豚ひき肉200g

昆布水

※水1リットルに昆布20ℊを一晩つけたもの。
昆布はもう一度使える。だしをとったあとの昆布は細かく刻んで肉みそに加えてもよい。

1リットル

ねぎ(青い部分)2〜3cm

しょうが(薄切り)1かけ分

肉みそ(つくりやすい分量)

豚ひき肉100g

ねぎ(みじん切り)大さじ1+1/2

しょうが(みじん切り)大さじ1+1/2

にんにく(みじん切り)大さじ1+1/2

豆板醤(トーバンジャン)大さじ1/2〜1

野沢菜漬け(市販/みじん切り)100g

【A】

酒大さじ2

しょうゆ大さじ2

砂糖小さじ1

水大さじ4

ごま油(市販/あれば)大さじ1

ねぎ油(市販/あれば)大さじ1

たれ

ねぎ(みじん切り)小さじ2

にんにく(みじん切り)小さじ1

練りごま(白)大さじ6

ラー油大さじ3〜4

しょうゆ大さじ2

顆粒(かりゅう)チキンスープの素(もと)(中華風)小さじ2

塩小さじ1

粉ざんしょう(好みで)適宜

好みの青菜

※ほうれんそう、チンゲンサイなど。熱湯でゆでて水けをきり、食べやすく切る。適量

ごま油(白/またはサラダ油)

つくり方

スープをとる

1・鍋に昆布水(昆布は除く)、ひき肉を入れて菜箸で混ぜてほぐす。強火にかけ、ポコポコと沸いてきたらねぎ、しょうがを加えて混ぜる。

メモ
ねぎとしょうがでひき肉のくせが抑えられ、香りがよくなる。

2・沸騰したら弱火にし、スープが透き通ってくるまで20分間ほど煮る。

メモ
表面に浮いてくるアクや脂は、ふたがわりになってうまみを閉じ込めるので取らなくてよい。

3・紙タオルを敷いたざるでこす。ひき肉はとっておき、ねぎとしょうがは除く。

メモ
だしをとったひき肉は、肉みそに使う。

肉みそをつくる

4・フライパンにごま油大さじ2を弱火で熱し、ひき肉を炒める。色が変わってきたらねぎ、しょうが、にんにくを加えて中火で炒める。

香りが出たら中央をあけ、豆板醤を加えて炒める。

メモ
ひき肉は、最初は弱火で脂を出すようにほぐしながら炒める。

豆板醤の辛みと香ばしさを引き出してから全体を炒め合わせる。

5・野沢菜漬けを加えて炒め合わせ、【A】を順に加えて炒める。3のひき肉を加え、汁けがほとんどなくなるまで炒める。

香りづけに、ごま油とねぎ油を加えて仕上げる。

器にたれを合わせ、スープを温める

6・温めた器にたれの材料を半量ずつ入れて混ぜておく。小鍋に3のスープをカップ3入れて温める。

メモ
器は湯をはって温めておき、冷めにくくする。

麺をゆでて仕上げる

7・別の鍋にたっぷりの湯を沸かし、中華麺を袋の表示どおりにゆでる。

8・6の器に、沸かしたスープを半量ずつ注いでよく混ぜる。

メモ
麺がゆで上がるころ、たれを入れた器に熱いスープを注ぐ。

9・麺の湯をきって半量ずつ加える。肉みそを大さじ2ずつのせ、好みの青菜を添える。

メモ
麺を加えたら軽くほぐしてスープとなじませる。

きょうの料理「プロ直伝!担々麺を極めるから抜粋

担々麵
脇屋友詞さんのレシピ。昆布とひき肉のうま...
タイトルとURLをコピーしました