岡部七子(東大理科2類)ミス日本とバイオリンは?経歴やスッピン画像も?

岡部七子(おかべ・ななこ)さんは
2018年1月のミス日本コンテストの、

「ミス着物」に選ばれた東京大学理科
2類の現役大学生です。

中国の大人気クイズ番組に日本から紅一点として出場、

最強中国チームの圧倒的な実力の前に日本の頭脳たちが屈する中、

日本人として唯一中国チームに勝利し中国全土の注目を集めた岡部七子さん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

そんな世界を驚かせた天才、日本の最高峰・東京大学しかも難関の薬学部に

現役合格したガッチガチの、

リケジョさんにも関わらず、ミス日本にも輝いた美しさ。

岡部七子さんのバイオリンの腕は?

オーケストラでバイオリンを弾いていた曽祖父の影響で、4歳からバイオリンを習っていた。

現在も「東京大学音楽部管弦楽団」に所属し一週間に3回は練習に参加している。

画像:https://kaikumikodaisuki.com/17391.html

岡部七子(おかべ・ななこ)さんの経歴

誕生日:1999年1月30日生まれ

年齢:20歳(2019年度)

出身地:埼玉県さいたま市

スポンサーリンク

身長:166cm

体重:53kg

スリーサイズ:B81・W57・H86

血液型:A型

出身高校:浦和第一女子高等学校

学部学科:東大理科2類

趣味:バイオリン

兄弟:妹2人

岡部七子さんは高校2年生の時、ある研究が認められ、各国の高校生が集う世界大会に

参加した才女です。

岡部七子さんのスッピン画像は?

岡部七子さんは殆ど勉強ばかりしていてファッションやメイクにはあまり興味がなかったと言われていました。

しかしスッピンも気になりますが画像がありました。

ミス着物のも凄く可愛いですが、スッピンも可愛いですよね、

現在はしっかりメイクをして大学にも行っているようで、

メイクに興味を持ち出したのはやはりミス日本グランプリに出場してからだそうです。

岡部七子さんの具体的な勉強方法は?

休日は朝9時から夜11時までずっと家から近い塾の自習室を利用して勉強していました。

家では勉強をせずに、妹たちと遊んだり、本を読んだりして寛いでいました。

一番良かったのは「聴覚」を使っての勉強です。

今考えると危ないですが、教科書を音読しながら外や階段を歩いたりしていました。

動くことで風景が変わるので教科書の内容が頭に入ってきやすかったです。

あとは教科書を音読して録音しておいて、通学時間の間に聴いたり、

どうしても覚えられなかった古典助動詞を歌にして聴いていたりもしました。

学校や塾の自習室で勉強して、分からない所は先生に訊きに行き、疑問は残さないようにしていました。

勉強方法も高校受験で自分に合っていた、聴覚を使ったものを中心にしていました。

苦手科目は理数系でとくに数学が大の苦手でした。

克服したのは本屋で薄い教科書を買ってきて、解く時間をストップウォッチで計り1冊を7回ほどやり込みました。

何回も解くうちに解く時間も短くなり、最後の方は見るだけで解法が浮かぶまでになりました。

最後に

岡部七子さんは容姿端麗な女性で、頭もよくこれから研究者として活躍されるでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ スカーレット

NHK朝ドラ スカーレット

NHK朝の連続ドラマ小説スカーレット川原喜美子(戸田恵梨香)のモデルは神山清子さんの半生

NHK大河ドラマいだてん

NHK朝ドラ なつぞら

NHK朝ドラ なつぞら

NHK連続テレビ小説「なつぞら」奥原なつ(広瀬すず)の
実在モデルはだれなのか?

忍者