池森賢二ファンケル創業者の経歴に年齢や長男は画家?キリンと組む訳は?

池森賢二(いけもり・けんじ)は株式会社ファンケル
名誉相談役です。

池森賢二ファンケル創業者は(代表取締役兼会長執行役員)ファウンダーでしたが、2020年1月1日付けで名誉相談役になります。

株式会社ファンケルは池森賢二名誉相談役が1980年に創業で
く化粧品・健康食品の会社で名前が知られております。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

2003年に会長になり2005年には
名誉会長となり第一線から退いたが、

業績の悪化を受け2013年1月に執行役員として経営に復帰し

4月から会長復帰されています。

女性のお助けマンの池森賢二名誉相談役の経歴や年齢や息子は画家?

キリンと組む訳など調べて見ました。

画像:https://www.qoo10.jp/item/%E3%83%95%E3%82%A1%E3%83…

池森賢二(いけもり・けんじ)名誉相談役の経歴

役職:株式会社ファンケル名誉相談役

誕生日:1937年6月1日まれ

年齢:82歳(2019年度)

出身地:三重県伊勢市

出身大学:産能短期大学中退

家族:妻・長男(画家)・弟2人

職歴

1959年4月に小田原ガス入社。

1973年に同社を退職。

1973年に知人とコンビニ経営をはじめるが失敗。

1980年に無添加化粧品事業を創業。

1981年にファンケルを設立し、代表取締役社長に就任。

2003年会長に就任。

2005年に名誉会長となり、経営の第一線から退く。

2013年1月に経営再建のため執行役員として経営に復帰。

2013年6月に代表取締役会長執行役員に就任。

高齢社会を迎えた日本の医療費削減と
「健康寿命」を延ばすための予防医療の必要性を掲げ、

2013年、私費を投じ東京・銀座に医療法人財団健康院「健康院クリニック」を開院。

2020年1月に名誉相談役。

池森賢二名誉相談役は小田原ガス入社後に14年勤務し退職され、

スポンサーリンク

知人とコンビニではなくて、ボランタリーチェーン(VC)始めたが倒産。

その時の個人保証した2400万円の借金を背負う。

2年足らずで返済したそうです、それは兄の東京・江東区でクリーニング屋の
営業を夕方4時から夜中2時までだった。

借金返済のためクリーニング屋、風呂の掃除と働き詰めだった。

住まいは奥さんの実家に居候し、借金返済していた。

借金返済後に奥さんの顔が化粧品が合わず「ブツブツ」がでていた、

原因は当時防腐剤を使用していたのです。

そこで化粧品の製造技術者にお願いし
5ミリリットルずつ密閉した無添加化粧品のサンプルをつくり、

奥さんやクリーニングの外交で知り合いの奥さんにも使ってもらい

テストが好評が第1歩となった。

資本金21万円で広告費は無く口コミでスタートが株式会社ファンケル誕生。

池森賢二名誉相談役の長男は画家?

息子さんは3人おられますが長男の職業は画家だそうですが、

全く情報はありませんが弟2人も結構な年齢だと思うが、

後継者としてファンケルには入っておりませんので後継者不在なのです。

そこで池森賢二名誉相談役が選んだのが
退く前にキリンにお願いしたのです。

池森賢二名誉相談役がキリンと組む訳は?

後継者もおらず進退を考えて80歳前から筆頭株主でもある池森賢二名誉相談役

がファンケル株を8.7%保有(2019年3月時点)されている、

筆頭株主である池森名誉相談役と親族、池森氏の資産管理会社などから

議決権ベースで33%の株式を、

キリンホールディングスと資本業務提携、得総額は1293億円になる。

キリンホールディングスは「食(酒・飲料)から医(医薬品)にわたる領域」の強化を掲げる。

また子会社化した協和発酵バイオを軸に、飲料事業と医薬事業の中間にあたる

領域を育成しようとしている。

その領域に当てはまるのが、まさしくファンケルが得意とする

サプリメント事業だ。

「池森氏退任後」にファンケルの社員たちがモチベーションを保ちつづけることができるか?

ファンケルの社員を思いキリンホールディングスの配下としたのです。

最後に

大手の業務提携がどんどん進んできています。

株式会社バスクリンもアース製薬株式会社の配下になりましたので、

これからもあるでしょう。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ エール

朝ドラ!エール

NHK朝の連続ドラマ小説古山裕一(窪田正孝)のモデル古関裕而と妻・古関金子の半生は?

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」

忍者