黒川勇人は缶詰博士のおススメ!世界一高いツナ缶や地方のご当地缶詰の通販は?

世界一高いツナ缶

黒川勇人(くろかわ・はやと)さんは『缶詰博士』(公益社団法人日本缶詰びん詰
レトルト食品協会公認)として、

TV・ラジオ・雑誌・新聞等様々なメディア出演や執筆活動で活躍中。

黒川勇人さんはこれまで世界50か国・
2万缶以上を食してきた世界一の缶詰博士です。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

黒川勇人さんは缶詰=保存食ではない!究極のグルメだ!

しかも「見た目、味、香り、作り手の努力…」が詰まった“芸術品”である!

と言われております。

今回は黒川勇人さんがオススメする、黒川勇人は缶詰博士のおススメ!世界一高いツナ缶、地方のご当地缶詰の通販など調べて見ました。

世界一高いツナ缶

画像:https://tabizine.jp/2019/08/27/283640/

黒川勇人(くろかわ・はやと)さんの経歴

職業:『缶詰博士』(公益社団法人日本缶詰びん詰レトルト食品協会公認)

誕生日:1966年生まれ

出身地:福島県生まれ

出身大学:1988年に東洋大学文学部印度哲学科卒業

その後に会社員生活、出版社勤務を経てフリーライターとして独立 。

2004年に世界の缶詰を紹介する「缶詰Blog」を開始。

2009年に著書『おつまみ缶詰酒場』(アスキー新書刊)。

2011年に著書『缶詰本』(辰巳出版刊)。

2012年に著書『缶づめ寿司』(ビーナイス刊)。

2013年に著書「日本全国『ローカル缶詰』驚きの逸品36」(講談社+α新書)。

2014年に朝日新聞土曜版be「忙中カンあり」連載開始※現在好評連載中。

2015年に著書「缶詰博士が選ぶ『レジェンド缶詰』究極の逸品36」(講談社+α新書)。

著書「安い!早い!だけどとてつもなく旨い 缶たん料理100」(講談社)

2017年に 著書「旬缶クッキング」春風亭昇太氏共著。

黒川勇人さんイッピン世界一高いツナ缶は?

●オーシャンプリンセス 鮪とろ BLACK LABEL(ブラックレーベル)

5,400円(税込)


1929年に日本で初めてツナ缶を製造した清水食品がモンマルシェの前身。

モンマルシェは、1929年に日本で初めてツナ缶を製造した清水食品が前身です。

そのモンマルシェが、自社のノウハウのすべてを注ぎ込んだのが、こちらの商品です。

原料は、三陸沖で水揚げされた夏びん長まぐろを限定使用。

1尾で1%しかない『大とろ』のみを使ってます。

製造にもこだわり、鮪とろの加工を任されたのは、工場でたった3人だけ、蒸した後の身のクリーニング作業は全て手作業。

味わいは、オリーブオイルのフレッシュの薫りにしっとりとした舌触りに、
ツナ缶とは思えない、しっとりとした食感です。

極上の一品だけに、 取引先様や上司の方、父の日、お中元、お歳暮に選ばれております。

食べ方は、 缶を開けていただいて、わさび醤油で刺身のようにお召し上がり下さい。

●おつなプレーン

目指したのは最高峰 料理人が作ったビンナガマグロのツナ

1,350円(税込)

シンプルイズベスト。素材の旨味を味わってください。

通販はこちら
https://otuna.shop/?pid=119914508

ケーキや生菓子が缶詰に!?「進化したスイーツ缶詰」

●トーヨーフーズ「どこでもスイーツ缶」

素材にこだわり、低温でじっくり蒸しあげました。

クリームチーズたっぷりで、濃厚なのに甘さすっきり、なめらか食感のチーズケーキ。

広大な大地を思わせる、豊かな味わいのあるオーストラリア産クリームチーズを使用しています。

販売情報

●1箱6缶入り

(基本セット:チーズケーキ×2個、抹茶チーズケーキ×2個、ガトーショコラ×2個)

簡易スプーン入り

●販売価格:1箱3,000円(送料別途 ※2箱以上は送料無料)

スポンサーリンク


黒川勇人さんの地方のご当地缶詰の通販は?

●またぎ汁・新潟―ワイルドなれど心を打つありがた缶


●極上いちご煮・青森―品格を感じさせる汁もの缶


●本格鯖・青森―日本一こだわって作られるサバ水煮缶


●タコライス・沖縄―沖縄グルメが缶詰になったぞ


●つぶ水煮・北海道―極上の貝缶を体カンせよ!


●金目鯛・静岡―あの高級魚も缶詰になったカンね!


スポンサーリンク

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。

NHK朝ドラ エール

朝ドラ!エール

NHK朝の連続ドラマ小説古山裕一(窪田正孝)のモデル古関裕而と妻・古関金子の半生は?

NHK大河ドラマ「麒麟がくる」

忍者