青野慶久はサイボウズ社長で経歴や大学は?副業大歓迎&育休は最大6年間とは?

青野 慶久

青野 慶久(あおの・よしひさ)は、働き方改革でいま注目の企業
「サイボウズ株式会社」の社長です。

コロナ禍では、ほぼ100%テレワークを実現し、「副業大歓迎」「育休は最大6年間」など次々に働きやすい制度をつくりをし、

100人100通りの働き方を実践する最先端企業となったのです。

しかし、2005年までは離職率28%、4人に1人は辞めるという
ブラック企業だったのです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

サイボウズ株式会社とは?

1997年に愛媛県松山市にて高須賀宣氏、畑慎也氏、青野慶久社長により創業された。

社名は「電脳」を意味する「cyber」と、親しみを込めた「子供」の呼び方「坊主 (bozu)」に由来し、

「電脳社会の未来を担う者達」という意味も込められている。

・cybozu.com

グループウェアを中心としたサービスを提供するクラウド基盤。

・サイボウズ Office

300人以下の中小企業に向けた、「かんたん」をキーワードにしたグループウェア。

・サイボウズ ガルーン
300人以上の企業に向けたエンタープライズ製品。

サイボウズ Officeに比べカスタマイズ性や管理機能、拡張などスケーラビリティが強化されている。

・サイボウズLive (自由登録制無料クラウド)
個人、小規模グループ向けグループウェア。

・kintone

業務アプリを作れるクラウド基盤。

・メールワイズ

メール対応を共有できるグループメールシステム。

そんな青野 慶久社長の経歴や大学は?副業大歓迎&育休は最大6年間など調べて見ました。

青野 慶久

画像:https://logmi.jp/persons/3424

青野 慶久(あおの・よしひさ)社長の経歴

本名:戸籍名・西端 慶久(にしはた・よしひさ)

役職:サイボウズ株式会社 代表取締役社長

誕生日:1971年6月26日生まれ

出身地:愛媛県今治市

出身高校:愛媛県立今治西高等学校

出身大学:大阪大学工学部

職歴

松下電工へ入社。

1997年に松下電工退社。

高須賀宣氏、畑慎也氏の3人で愛媛県松山市に
サイボウズ株式会社設立。

1997年に取締役副社長に就任。

2005年に代表取締役社長に就任。

高須賀宣氏

1990年に松下電工株式会社に入社。

1996年に社内ベンチャー VIO 株式会社を設立し副社長に就任。

1997年にサイボウズ株式会社設立、代表取締役に就任。

2005年にサイボウズ株式会 退社。

スポンサーリンク

2006年に米国オレゴン州ポートランド市にて LUNARR, Inc. 設立、CEO に就任。

2009年に閉鎖。

2009年に「ajito プロジェクト」を開始。

2013年にセブンデイズ株式会社を設立、世界最大ユーザ数を獲得するサービスの実現を目指し 現在に至る。

畑慎也氏

1995年3月に大阪大学大学院 工学研究科 情報システム工学専攻 博士前期課程 修了。

1995年4月に株式会社ジャストシステム 入社。

1997年8月にサイボウズ株式会社設立 取締役。

2005年8月にサイボウズ・ラボ株式会社設立 代表取締役社長就任。

2009年4月に取締役 兼 サイボウズ・ラボ株式会社 代表取締役社長。

2015年4月にサイボウズ株式会社 取締役(現任)

青野慶久社長(本名:戸籍名・西端 慶久)の理由は?

青野慶久社長は2001年に結婚し婚姻届で妻の姓を選択し、戸籍上の氏は『西端』になっている。

※結婚する直前に、奥さんから「わたし(苗字を)変えたくない」って言われ、簡単に変えて
しまったそうです。

旧姓を通称として用いているが、

「社長になり、本名で書かなければならない公式書類が増えたので、誤解されないように、

最近は本名が西端であることを併記しております。

日本では夫婦別姓が認められておりませんので、婚姻届を出すときに、どちらかの姓に合わせなければなりません。

名字を変えるのはたいへんです。

世の女性の苦しみがわかります。

早く夫婦別姓が認められるようになることを期待しています。」と述べている

サイボウズ株式会社で副業大歓迎&育休は最大6年間とは?

青野社長自信も3度育児休暇を取っている、育児休暇は短時間勤務、基本的に毎日4時で帰る。

●副業の自由化(誰でも会社に断りなく副業が可能)

・週4日サイボウズ、週1日別の会社で働く。

・週3日サイボウズ、週2日別の仕事をする。

・土日を使って別の会社で働く。

新潟から週2回東京に出勤し、新潟県を拠点にセミナーや講演・執筆活動をしながら、NPO法人を運営している。

・副業の内容としては、エンジニアの方だと本の執筆。

・ビジネス職でも、イベントでの登壇講演やライターなど。

・フリーランスでピアノの先生や、テニスのコーチの仕事。

・メディアにアドバイザー。

「6年の長期育休」復職できる「育自分休暇制度」!

「育自分休暇制度」を導入しているサイボウズ。

育てる対象は子供ではなく、自分自身で認定さ
れれば、いったん退社後に最大6年以内の復職が可能で、

期間中に転職するもよし、海外へ長期旅行するもよしだそうです。

・35歳以下の男女社員が対象です。

・退職するので給料は無し。

・会社への報告も無し。

・会社をやめても6年間は復職の機会を保障される。

・戻りたくなれば、数カ月前に報告するだけで復帰。

子育てを安心して楽しめるような環境づくり、不安や焦りの解消が出来るので大事なことです。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。