山本麗子の年齢や経歴に離婚の元旦那は? 料理スタジオや著書は?

山本 麗子

山本 麗子(やまもと・れいこ)さんは料理研究家で、長野県東御市に移住し自宅で料理教室を主宰されております。

自家農園の野菜をふんだんに使用した料理が好評を博している。

幅広いバリエーションの料理レシピを提供することで知られる有名人気女性料理研究家である山本玲子さん。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

彼女が主催する料理教室には、北は北海道から南は沖縄と、全国からの彼女の元へ通うほど熱心な受講生がいる事で知られています。

そんな山本 麗子さんの年齢や経歴に離婚の元旦那は?

料理スタジオや著書など調べて見ました。

 山本 麗子

画像:https://images.app.goo.gl/6GaEHFaxeJtZryQr5

山本 麗子(やまもと・れいこ)さんの経歴

職業:料理研究家(クッキングプロデューサー)

自宅兼料理スタジオ「スウィートハートキッチン」主謀

誕生日:1947年6月15日生まれ

出身地:宮城県→東京都

現住所:長野県東御市(とうみし)

出身大学:日本体育大学女子短期大学部

山本 麗子さんは宮城県生まれ4歳から東京
暮らしをされている。

両親は台湾で生活されており、東京で中国料理をいとなんでいた。

両親が営む食堂の手伝いで料理を覚える。

20代にフランス料理を食べ歩き。

その後、香港をはじめとしてアジア料理の研究。

フランスの南東部に位置する都市 リヨンで
タルト・タタンに出会い、ケーキ、デザートの道に入る。

その後結婚され主婦業となる。

28歳で料理研究家としてデビュー。

その後に離婚されて東京で料理教室を開いた後、

1979年から自宅でお菓子教室「スウィートハート」を主催、

1994年に長野県東御市に移住し自宅で料理教室を主宰。

自家農園の野菜をふんだんに使用した料理が好評を博している。

愛媛女子短期大学では客員教授を務め現在に至る。

山本 麗子さんの自宅兼料理スタジオ「スウィートハートキッチン」

住所:長野県東御市八重原2156番地1

電話番号:0268-67-3908

現在は生徒の募集はしていないかもしれません。

山本 麗子さんの暮らしにあこがれて全国から生徒さんが集まるそうで、

長野県中心に料理教室や講演会などされており、小人数の教室は行っているそうです。

要相談ですね。

スポンサーリンク

山本 麗子さんの元旦那は?

山本 麗子さんは結婚されて主婦業生活を送っておりました。

元旦那さんは(料理評論家の山本益博(やまもと・ますひろ)さん)です。

山本 益博(やまもと:ますひろ)さんは、1948年4月11日うまれ、

落語評論家であり、料理評論家です。

株式会社マスヒロジャパン代表取締役社長。

現在の奥さんは「山本美穂子さん」で舞台衣装や歌舞伎バックなどを制作する

織衣装作家です。

離婚の理由は山本益博さんが一緒に料理店のガイドブックを作るために外食が続いたのが苦痛だった。

フランス料理は年250店で食べ、同時にすし、そば、てんぷら、うなぎ屋などにも通い、

夜はレストラン、昼は、この週はうなぎの週間と決めたら毎日うなぎ、

という日々でしたので外食に飽き、自分で料理を作って食べたいという思いが強くなり、

ガイドブックの仕事から離れたら、お互いの考え方が変わっていった。

そして長野県移住と作り手と食べ手が一緒にいる状況が厳しくなり離婚したのです。

山本麗子さんの著書は?



スポンサーリンク

スポンサーリンク

関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る
コメントは利用できません。