飛田和緒(料理研究家)の夫はレーサーの木下隆之に娘は?料理教室は葉山で著書は?

スポンサーリンク
木下隆之 料理・食べ物

飛田 和緒(ひだ・かずを)さんは料理研究家で得意は手仕事の魅力を伝える、

自宅で「みそづくりの会」も主催し、その魅力を広めています。

また常備菜などでも有名な料理研究家です。

寒いこの時季に仕込む「自家製みそ」は家庭でつくりやすいそうです。

飛田 和緒さんは 漫画好きでもあり、20歳までクラシックバレエをされていたのです、

飛田 和緒さんの夫はレーサーの木下隆之に娘は?料理教室は葉山で著書など調べて見ました。

 

木下隆之

スポンサーリンク

飛田 和緒(ひだ・かずを)さんの夫は木下隆之さん娘の花之子(かのこ)さん!

夫:木下 隆之(きのした・たかゆき)さん

職業:日本のレーシングドライバー、作家、自動車伝道師

誕生日:1960年5月5日生まれ

出身地:東京都

出身大学:明治学院大学経済学部卒業

家族:妻は料理研究家の飛田和緒・娘の花之子(かのこ)さん

身長:170cm

体重:62kg

血液型:RH+A

レース成績は

1983年 レース活動開始

1985年 ワークスドライバーとして富士フレッシュマン。シリーズチャンピオン獲得

1990年 Spa 24h グループNクラス3位。ワークスカップ全戦ポールto Win。チャンピオン獲得

1991年 Nür24h グループNクラス優勝。Spa 24h グループNクラス優勝

1995年 BMWで全日本GT選手権参戦。ポールポジション・優勝

1996年 BMWで全日本GT選手権参戦。シリーズ3位

1998年 全日本GT選手権GT300参戦。スーパー耐久レースに2クラス参戦。シリーズ総合優勝

1999年 KEY’S RACING TEAMを組織。チームオーナー兼ドライバーとして全日本GT選手権GT500クラスに参戦。

2001年 スーパー耐久全戦ポールポジションでチャンピオンを獲得。

2004年 スーパー耐久全戦ポールポジション。シリーズチャンピオン獲得。ニュルブルクリンク24時間耐久レースクラス優勝

2005年 スーパー耐久シリーズ全戦ポールポジション獲得

2006年 スーパー耐久レース シリーズチャンピオン獲得

2007年 スーパー耐久レース 全戦優勝シリーズチャンピオン獲得

2010年 VLN 4h Rd.2優勝 Rd.3 2位。Nür24h クラス優勝

2011年 Nür24h クラス3位

2012年 VLN 4h クラス優勝。Nür 24h クラス優勝

2013年 VLN 4h クラス優勝。Nür 24h クラス2位

2014年 VLN 4h クラス優勝。Nür24h 総合11位

2015年 Nür24h クラス4位

飛田和緒 さんとの結婚は?

飛田和緒 さんとの結婚はまだ会社員として働いたから結婚され10年間主婦業に専念し、その後に料理研究家となっております。

娘の名前は花之子(かのこ)さんがおられます、2006年にブログに1歳半でした、

従って2004年1月生まれだと思います、
現在は高校生になります。

飛田和緒さんは1964年生まれなので、高齢出産だったようです。

飛田和緒さんの料理教室は葉山?

湘南料理塾 一緒に作って、一緒に食べる

HP:https://store.tsite.jp/shonan/cooking/

全クラス、単発でもシリーズ通しでも受講していただけます。

【湘南料理塾】<※オンライン限定レッスン※>飛田さんの、がんばらない、

“晴れの日”料理
~気軽につくれる、ちらし寿司やお祝い料理~

詳細はこちらから

HP:https://store.tsite.jp/shonan/event/cooking/18082-1421340108.html

問い合わせ先: 湘南 蔦屋書店 0466-31-1510(代表)

飛田和緒 (ひだ・かずを)さんの経歴?

職業:料理研究家

誕生日:1964年生まれ

出身地:東京都→長野育ち

出身短大:短大卒業(学校名未公開)

飛田和緒さんは東京生まれ、長野育ちで小さい頃から料理が好きだったそうです。

初めて作った料理は「ホットケーキ」だった。

祖母が熱心な食い道楽だったそうで、祖母に付いて歩いていたそうです。

東京生まれの東京育ちだった飛田和緒さんは、高校3年間を長野で過ごしたそうです。

高校時代は購買部でよく「あんバタ」というサンドイッチを売っていてお気に入りだったそうです。

20歳までバレリーナとしてレッスンに励でいたのですが、

短大卒業後は文筆家の手伝いをしながらライターの仕事をしつつ、独学で得意の料理に磨きをかけ、その後ご結婚されます。

10年間主婦業を経験後は、料理研究家としてご活躍されています。

現在は、神奈川県・葉山にて家族3人、旬のおいしいものを楽しみに暮らしながら、雑誌、単行本を中心に家庭料理を提案。

2014年、料理本大賞を受賞した『常備菜』(主婦と生活社)をはじめ、

麺もの、パン、おかずなどにおける著書多数。

飛田和緒さんの著書!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

いちばんおいしい野菜の食べ方 がんばらない、無理しない [ 飛田和緒 ]
価格:1320円(税込、送料無料) (2021/1/16時点)

楽天で購入

 

 

 

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

私の保存食手帖新版 (Esseの本) [ 飛田和緒 ]
価格:1540円(税込、送料無料) (2021/1/16時点)

楽天で購入

 

 

最後に

飛田和緒さんの朝食にアレンジできる常備菜なども参考になります。

余りやすい葉物野菜は、買ってすぐ料理するのが一番、

どんな野菜も、まず切って火を通しておくと無駄になりません、食品ロスにもなる。

タイトルとURLをコピーしました