森田真帆は映画ライターでバツ3の経歴や元旦那と子供は?現彼氏はひろき?

スポンサーリンク
森田真帆 特集・ドキュメント

森田真帆(もりた・まほ)さんは映画ライター、コラムニスト、

現在は昭和24年創業の別府ブルーバード劇場に惚れ込み、

プログラムアドバイザーを務めている。

バツ3シングルママですが、現在は彼氏の
「ひろき」さんと別府ブルーバード劇場で仕事をされている。

バツ3だと旦那や子供なども気になります、そんな森田真帆さんの経歴や元旦那と子供は?現彼氏はひろき?など調べて見ました。

森田真帆

スポンサーリンク

森田真帆(もりた・まほ)さんの経歴

職業:映画ライター、コラムニスト

誕生日:1980年3月23日 生まれ

出身地:東京都

学歴;成城学園大学 中退

結婚:バツ3シングルマザー・息子18歳 名前はカムイ君(2021年1月現在)

森田とひろきが休館中のブルーバード劇場で作った自主映画はこちら
https://youtu.be/-h-k_icR-QM

森田のTwitterはこちら
→@mahomorita

森田のインスタグラムはこちら
→@mahomorita81

別府ブルーバード YouTubeチャンネル
チャンネル登録お願い
https://www.youtube.com/channel/UCRkbV8lqv9uTmQvg107o5fw

森田真帆さんは東京都でも裕福な方が住んでいる
所の私立成城中学校・高校・大学(中退)と進まれてております。

成城学園大学 中退された理由が授業時間が90分が長すぎたためだそうです。

成城学園大学 1回生で中退し18歳で渡米後、映画監督リー・タマホリのアシスタントを経て、

ハリウッドの映画製作現場で現場インターンとして働いたのち帰国。

現在はライター活動のかたわら、大分県別府市にある老舗映画館ブルーバード劇場の館長補佐をしております。

森田真帆さん1回目の結婚は?

2000年の20歳でアメリカ人と結婚されている。

妊娠されて日本で出産長男が誕生したがアメリカに戻ったがすぐに離婚されている。

離婚は旦那に好きな女性ができていたためだそうです。

「息子さんの名前はカムイ君」

21歳の時帰国し生活の為に水商売や早朝バイトをしたり、助産婦になるため看護学校にも通う。

しかし心身共に疲れて入院されてしまいます。

2002年からは、以前からしていた元の映画関係の仕事に戻ります。

映画の記者として記事を書いていましたが、また体調を崩し休職となります。

森田真帆さん2回目の結婚は?

森田真帆さん2回目の結婚は2010年にラグビー選手と結婚されるが

2015年に離婚されております。

名前や離婚原因の情報はありません。

森田真帆さん3回目の結婚は?

森田真帆さん3回目の結婚は2018年に日系アメリカ人でハワイのカウンセラーと

結婚。

2年半に渡り日本とハワイの遠距離恋愛で、ようやく結婚したが16日で離婚されて

おります。

旦那さんが一人の生活がしたいと言われ簡単に離婚した。

ニックネーム

妖怪【戸籍汚し】

森田真帆さん現在の彼氏は?

「彼氏のひろきくん」だそうです、

誕生日には湯布院旅館で美味しい料理食べて、混浴にもは入っておられます。

最高すぎて2人の愛も深まりました♨️
キャー怖いキャー!

ブログはこちら

https://lineblog.me/moritamaho/

4回目があるのか?

最後に

創業65年の映画館「別府ブルーバード劇場」と出会い、すっかりハマってしまいました。

別府ブルーバード劇場

昭和24年に設立され別府唯一の老舗映画館。レトロな雰囲気をそのまま残し、タイムスリップした気分で映画が観れます。

大分県別府市北浜1-2-12ブルーバード会館2・3F

電話 0977-21-1192

タイトルとURLをコピーしました