山田邦雄ロート製薬会長の娘に家族は芦屋?経歴に高校と大学や社員の 副業解禁は?

スポンサーリンク
山田邦雄 企業の社長

山田邦雄(やまだ・くにお)ロート製薬株式会社 代表取締役会長兼 CEOです。

ロート製薬株式会社 は2019年2月に創業
120周年を迎えております。

山田安民(やすたみ)氏明治32年にロート製薬の前身である「信天堂山田安民薬房(しんてんどうやまだあんみんやくぼう)」を創業。

ロート製薬は胃薬や目薬だけじゃない、「肌ラボ」の大ヒットもあり、スキンケアの分野でも新たな商品を続々と生み出している。

様々な働き方改革を推し進めてきた山田邦雄会長の存在で、

「上司を役職で呼ばない」

「副業は解禁ではなく、推進」

など、常識破りの改革をされている。

そんな田邦雄会長の娘に家族は芦屋?経歴に高校と大学や社員の 副業解禁など調べて見ました。

 

山田邦雄

スポンサーリンク

山田邦雄会長の娘に家族は芦屋の豪邸?

山田邦雄会長の家族は奥さんの山田恵子さんと娘の

山田偉津子さんがおられます。

ロート製薬は今まで前身の「信天堂 山田安民薬房」からの一族経営者できているが、

娘さんの山田偉津子さんはまだ結婚されていないようで、後継者はどうなるのか?

山田邦雄会長は次のようにインタビューに答えております。

「同族経営」創業者の子どもは娘のほうがいい?

婿養子の場合、「同族の中から資質に劣る経営者を選ぶ」というマイナスを回避して、

企業の内外から優秀な人材が選ぶことができます。

江戸時代の藩主は、娘が生まれると息子より喜んだといいます。

他方で、婿養子として同族と一体となるわけですから、創業家の株主と同じ目線のブレない経営も可能になる。

「婿養子」は最先端の経営学から見ると、「最高のパターン」ともいえるのです。

娘さんの山田偉津子さんの情報が無く、婿養子の話が出ているかもしれません。

山田邦雄会長の自宅は芦屋の豪邸!

山田邦雄氏の自宅は兵庫県芦屋市の高級住宅街に建つ豪邸です。

高い外壁の上から下がる緑の多さは植物園のようだそうです。

画像はこちら

【ロート製薬】山田安邦=山田邦雄
胃腸薬や一般向け目薬、スキンケア製品などを製造するロート製薬の山田安邦氏、山田邦雄氏の自宅は兵庫県芦屋市の高級住宅街に建つ豪邸です。歴代社長山田安民 英吉利法律学校中退(中央大学)山田輝郎 早稲田大学山田安邦 東京大学山田邦雄 東京大学、慶

 

山田邦雄(やまだ・くにお)ロート製薬株式会社 代表取締役会長兼 CEOの経歴

役職:ロート製薬株式会社 代表取締役会長兼 CEO

誕生:1956年1月生まれ

出身地:大阪府

出身高校:灘高等学校(兵庫県神戸市)

出身大学:東京大学理学部を卒業・1990年慶應ビジネススクールMBA(経営学修士)を取得

家族:妻・恵子/長女・山田偉津子

職歴

1980年にロート製薬入社

1991年6月にロート製薬取締役に就任

1992年にロート製薬専務取締役に就任

1996年にロート製薬取締役副社長に就任

1999年にロート製薬代表取締役社長(-2009年)に就任

2009年6月にロート製薬代表取締役代表取締役会長兼CEO就任

2009年に米国メンソレータム社会長兼務

2018年にロート製薬会長兼社長(-2019年)

2019年にロート製薬代表取締役会長兼CEO

 

山田邦雄会長は球技はあまり得意じゃなかったたため、灘中高のときは登山とスキー部に所属していた。

ほかにも、ピアノを弾いたり、バンド活動もされていた。

宇宙や生命に興味があったので、東京大学理学部に入学し卒業後にロート製薬入社。

営業現場を経て、商品開発・マーケティング等に携わる。

1990年慶應ビジネススクールMBA(経営学修士)を取得。

2019年にロート製薬代表取締役会長兼CEO現在に至。

 

ロート製薬は社員の副業解禁?

ロート製薬は2016年に副業・兼務を解禁されました。

正社員を対象とした社外での副業制度「社外チャレンジワーク制度」

そして社内での兼務制度「社内ダブルジョブ制度」

現在、約1500人いる社員のうち、副業を持つのは約80人だそうです。

地ビールの醸造や、プログラミング教室の開催、デザイン会社の運営など、多くの社員が、幅広いさまざまな事業で各人の能力を発揮している。

自立した個人が、あらゆる局面において会社の成長

エンジンとなりうるという考え方だそうです。

●経済政策や社会環境も、副業推奨に向かっている

●副業を禁止する法律はない

●副業が必須の時代が始まっている

昨今、会社の副業解禁への動きは、単純に喜んでばかりもいられません。

社員だからといって安定した昇給が期待できない、いつ本業を失うか分からない時代なので反映であるとも考えられる。

企業の副業解禁は朗報であると同時に悲報でもあるとも言われております。

最後に

ロート製薬は武田薬品出身の外部人材登用し
ロート製薬社長に杉本雅史氏を登用した。

代表取締役社長 杉本 雅史

杉本氏は1961年8月24日生まれ、

三重県出身

東京薬科大学薬学部卒業後に武田薬品に入社。

2017年年4月に武田コンシューマーヘルスケア社長。

2018年6月に同社を退社。

2019年6月にロート製薬代表取締役社長。

コメント

タイトルとURLをコピーしました